お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

メイク落としのやり方わかってる? 下手すぎて、お泊まりデート中の彼にドン引きされる女性たち

ファナティック

お化粧はほぼ毎日しますし、寝る前には当然オフしますよね。メイク落としの方法は言われるまでもなくわかってます! ところが、お泊まりデート中の彼が下手なメイク落としにドン引きした体験談がここにあるんです。ちょっと読んでみませんか?

■アイメイクが落ちていなかった

・「目のまわりが完全に落ちていなくて、パンダ状態になっていた」(27歳/情報・IT/技術職)

・「目の下が真っ黒で、落ちきっていなかった」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「目のまわりが黒いまま風呂からあがってきたとき」(28歳/警備・メンテナンス/技術職)

アイメイクに凝る女性は多いと思いますが、特に気をつけたいのはマスカラ。落ちにくいタイプのものはそれだけオフに手間がかかりますので、専用のリムーバーを使ってみましょう。

■落としかたが雑すぎる

・「せっけんでゴシゴシ落としていた」(32歳/電機/技術職)

・「適当に落としているから、中途半端に残っていた」(26歳/農林・水産/技術職)

・「オールインワンで雑にやる」(28歳/医療・福祉/事務系専門職)

洗顔フォームはネットで泡立ててから使ったほうが肌にはいいのですが、ついつい雑にやってしまうことも。メイクが落ちたとしても雑だと評価が下がるようです!

■あちこち残っている

・「汚いと思ってしまったことがある」(39歳/情報・IT/技術職)

・「匂いが残っていて、キスのときに気にしました」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「メイクが落としきれていなくてドン引きした」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

雑に落とした結果、顔のあちこちに落ちかけのメイクが残ってなんともいやな状態に。汚れに見えますので、肌のためにもきちんと落としましょう。

■番外編? 素顔の感想

・「派手すぎる」(30歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「顔が変わりすぎる」(31歳/食品・飲料/技術職)

・「『誰や』と思わずつっこんだ」(35歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

メイク後と素顔がちがいすぎてドン引きする男性も。メイクを完全に落とすことは大切ですが、お泊まりデートなら軽く薄化粧するといいかもしれませんね。

たかがメイク落とし、されどメイク落とし。毎日のことですから、つい手早く雑にするクセがついてしまっていませんか? メイク落としが上手だといいことがたくさんありますので、この機会におさらいしてみてはいかがでしょうか。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2015年6月にWebアンケート。有効回答数73件。22歳~39歳の社会人男性)
※画像は本文と関係ありません

※この記事は2015年06月13日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE