お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「下ネタOK女子」と「下ネタNG女子」 男子からみて好感触なのはどっち!?

ファナティック

飲み会どう反応するのが正解なの? と、困ってしまうこともある「下ネタ」。今回は、下ネタにどう反応する女性が男性から彼女候補に見てもらえるのか、調べてみました。

【谷間にパイスラッシュ! 太ももチラッ。男子が喜ぶ色っぽファッション7選】

Q.下ネタにのってくる「下ネタOK女子」と、下ネタを言われると引いてしまう「下ネタNG女子」付き合うなら、どちらがいいですか?

「下ネタOK女子」55.5%
「下ネタNG女子」44.5%

それほど差はないようですが、「下ネタOK女子」と付き合いたいという男性のほうが多いようですね。では、その理由についても聞いてみましょう。

会話が広がるから

・「話のネタや幅が広がって楽しみも増えると思う」(23歳/機械・精密機器/営業職)

・「付き合いやすいし、ネタに困らない」(23歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「まったくNGというのも、堅苦しいし会話に困りかねないので。つい口走ったときにはフォローできるほうがいい」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

下ネタがNGだと何を話していいか困ってしまうという男性は、話題を選ばずに会話できる女子のほうが付き合っていても楽しそうだと思うみたいですね。

気さくで付き合いやすい

・「ノリがよくて話しやすいから」(28歳/小売店/販売職・サービス系)

・「気を使わなくていいので楽だから」(36歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

・「ノリがいいので付き合うと楽しそうだから」(31歳/機械・精密機器/事務系専門職)

ノリのいい女性は気さくで付き合いやすそうという男性も。あまり気を使わずにいられる相手のほうが彼女にしたいと思うようです。

では、「下ネタNG女子」と付き合いたいという男性にも理由を聞いてみましょう。

恥じらいが大事っしょ!

・「そのほうが、おしとやかでよいから」(32歳/電機/技術職)

・「恥じらいがあるほうが好きだから」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「あまりウエルカムだと、軽い感じがするから」(29歳/食品・飲料/営業職)

女性としての恥じらいは忘れないでほしいという男性もいるようです。下ネタに積極的に反応する女性は軽くみられることもあるみたいですよ。

自分も下ネタが苦手だから

・「どうせ自分が言わないし、向こうから言われるのも嫌だから」(24歳/学校・教育関連/専門職)

・「下ネタが前面に出ているとちょっと引いてしまうから。相手が男友だちであっても、それは勘弁してほしい」(27歳/自動車関連/技術職)

・「自分もあまり好きではないので」(30歳/電機/技術職)

自分自身も下ネタをあまりしないという男性は、女性にもそうであってほしいと思うみたい。彼女のほうから下ネタを言われると引いてしまうという人もいるようです。

下ネタで盛り上がるというのは確かですが、あまりにも生々しかったり、その話題ばかりだとお下品な印象を持たれてしまうのかも。女性から話を振るのは控えて、男性から振られた場合、適当に流すくらいがちょうどいいのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年4月27日~5月11日にWebアンケート。有効回答数110件。22歳~39歳の社会人男性

※この記事は2015年05月14日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE