お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男子が不快に思うSNS写真を調査。 ドン引きされるのは、女子がよく投稿するあの写真だった!

ファナティック

男子が嫌が写真ツイッターやフェイスブック、インスタグラムなどのSNSって、気になる彼と繋がっていたら、自分のことをアピールできる格好のチャンスの場ですが、アップ内容によっては彼にドン引きされてしまうことも……。では、どんな内容に男性は「うわぁ……」と引いてしまうのか、その本音を聞いてみましょう。

【女子の定番のアレがNG! 男子には理解不能な残念ファッション4つ】

自撮りは、ほどほどに……

・「自分の顔に化粧をバッチリしすぎている」(34歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「加工された詐欺写メ」(23歳/警備・メンテナンス/営業職)

・「自撮りの写真で上目づかいのものばかり掲載している」(25歳/電機/技術職)

・「自分のアップ写真をあげているひと、いいね!を押してもらいたいのかと思ってしまう」(34歳/機械・精密機器/技術職)

自分のかわいく撮れた写真や、ベストショットを上げる人は多いですが、やりすぎると引かれてしまう可能性が……。魅力的な顔をアピールしたい気持ちも分かりますが、自重を忘れずに!

料理ができる女アピールしたいの?

・「料理のアップ。アピールしすぎているし、たいして興味がないから」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

・「料理とかを載せていると、アピールしているのかなと感じる」(28歳/金融・証券/専門職)

・「手料理の写真。料理が上手なことをアピールしていると思ってしまうから」(30歳/情報・IT/技術職)

・「自分で作った料理の写真。がんばって作りましたよ、と言われたよう」(31歳/商社・卸/営業職)

「家庭的な女性は好感度が高い!」と考えて、自分で作った料理の写真を頻繁に上げると、さすがに男性もアピールと気づいてしまうみたい。「これぞ!」という自信の逸品をたまに投稿してアピールしたいものですね。

充実した毎日を送っています!って言うべきこと?

・「リア充を装った写真」(28歳/小売店/販売職・サービス系)

・「プライベートでの充実さをアピールする人を見たとき。周囲に幸せなことをアピールしたいのかなと思う」(23歳/機械・精密機器/営業職)

・「プライベート自慢。痛々しく思ってしまう」(38歳/情報・IT/技術職)

快活な自分を演出するのはいいことですが、それがいわゆる「リア充」アピールに見えてしまうような投稿の仕方だと、見ている側のテンションは下がってしまいます。

SNSは便利なツールではありますが、扱い方によっては、悪い一面も。文字と写真だけのシンプルな情報だからこそ、気になる彼に見られる前提があるのなら、慎重に内容を吟味しましょう。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年4月16日~29日にWebアンケート。有効回答数107件。22歳~39歳の社会人男性)

※この記事は2015年05月09日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE