お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男子のホンネ! 生理中の女性に言いたくても言えない4つの言葉

ケンカ中の2人生理中の気持ちは男性に理解されないことが多いですが、もしかしたらこちらにも原因があるのかもしれません。そこで男性に、生理中の女性にあえて言わなかったが我慢ならないこと、不満を聞いてみました。

■露骨すぎる

「露骨に態度が悪くなるのはイライラする」(32歳/小売店/事務系専門職)

「女上司が出勤してきておはようございますと挨拶したら「今イライラしてるから話しかけないで!」と怒られた」(32歳/機械・精密機器/技術職)

機嫌が悪いのを隠そうともしない、自己中な対応にイライラしているよう。仕事場で言われたら、逆に怒ってしまいそうです。

■八つ当たりするな

「とくになにも言ってないのに、喧嘩腰で話してくる」(26歳/農林・水産/技術職)

「機嫌がものすごく悪くて暴れまわって、翌日ケロッとしていて、まったく本人は気にもしてないことがよくある」(36歳/機械・精密機器/営業職)

イライラの矛先が見当違いという意見。やめましょう、相手の気持ちを考えて!

■理不尽だわ

「私はなににしてもいいけどあなたはダメと理不尽なことを言いだされた」(31歳/食品・飲料/技術職)

「買い物を頼まれて売り切れていたことを報告したら役立たずと言われた」(31歳/商社/営業職)

相手にされたら嫌なことは、相手にしないようにしましょう。これ、幼稚園児でも知ってます。

■理解不能です

「デートをすっぽかされた」(33歳/学校・教育関連/専門職)

「過去のことで怒りだす」(30歳/電機/技術職)

ここまでくるとどうしていいかわからないですね。過去のことで怒っても仕方ないのに……ただ怒りたいだけなのかもしれません。

男性は生理の辛さはわかりませんが、生理中の人が当たり散らした後の辛さを知っているよう。お互いに気をつかいましょうね。

(マイナビウーマン編集部)

お役立ち情報[PR]