お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

結婚前に貯金額って教えるべき? 結婚に必要なお金をFPが解説

石川福美(トータルファイナンシャルアドバイザー)

結婚に必要なお金

02

結婚して新生活を始めるためにはお金が必要になりますが、具体的に何に対してどのくらいの費用が発生するのでしょうか。「新生活の費用」「結婚式の費用」「新婚旅行の費用」の3項目について、FPの石川さんに解説していただきました。

新生活の費用

石川:新居への引っ越し費用や生活用品の準備など、すべての平均額で計算すると、以下の金額になります。

首都圏平均

143万9,000円(71万9,500円/人)

全国平均

72万3,000円(36万1,500円/人)

※「新生活準備調査2016」リクルートブライダル総研調べ

カップルによってお金のかけ方は異なりますが、取捨選択しても70~100万円はかかると思ったほうがよいでしょう。絶対に妥協したくない部分、節約してもいい部分、こだわりは人それぞれ異なるので、しっかり優先順位をつけることが大切です。

結婚式の費用

石川:自己負担額の平均と内訳は以下です。

自己負担額平均

127万4,000円(63万7,000円/人)

≪内訳≫
挙式・披露宴・披露パーティ:359万7,000円
ご祝儀:232万3,000円

※「ゼクシィ結婚トレンド調査2016」ゼクシィブライダル総研調べ

挙式・披露宴・披露パーティをすべて行った場合の自己負担額の平均は、127万4,000円です。今ではナシ婚やスマ婚など選択肢もあるので、自分たちの経済状況に合った結婚式のプランを選択しましょう。

新婚旅行の費用

石川:新婚旅行にかかる平均費用は以下です。

新婚旅行費用

60万6,000円(30万3,000円/人)
※上記金額は航空券やホテル代など、事前に支払う金額。現地での食事代や観光代は、別途準備が必要です

お土産代

11万7,000円(5万8,500円/人)

※「ゼクシィ結婚トレンド調査2015」ゼクシィブライダル総研調べ

旅行先別平均費用

・10万円前後/人……日本国内
・20万円前後/人……グアム、東南アジア
・30万円前後/人……ハワイ
・30万円~50万円未満/人……アメリカ本土
・50万円以上/人……ヨーロッパ

※「ハネムーンの予算は?新婚旅行の費用と相場」みんなのウェディング編集部調べ

新婚旅行は、行き先によって金額に大きな差が出ます。最も安いのが国内で、海外の中でもヨーロッパのほうは高額になります。

次ページ:結婚のために準備しておきたい貯金額

SHARE