お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

あああもうかわいすぎる! 男が「こんな風に甘えられたい!」と思う女子の甘え方4つ

ファナティック

仲のいいカップルでも、いつでもイチャイチャしているわけではないですよね。何かきっかけがあってスイッチが入るはずです。そこで今回は、男性が「こんな風に甘えられたい!」と思う女子の甘え方を大特集。甘え上手になれるかも!?

くっついてくる

・「テレビを見ているときに懐に潜り込んできて甘えられたい」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「頭をグリグリと体に押さえつけられたい。かわいらしいので」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「一緒にごろごろしてるときにくっついてきてほしい」(32歳/小売店/事務系専門職)

体がくっつくと心の距離も縮まりますよね! 上機嫌なことが伝わってきて、そのままイチャイチャできそうです。

上目遣いをする

・「上目遣いでエッチを求めてくるコにぐっときます」(32歳/自動車関連/事務系専門職)

・「上目遣いで『ねーねー』と言われたい」(23歳/機械・精密機器/営業職)

・「上目遣いで言い寄られること」(27歳/金融・証券/専門職)

上目遣いをされると思わず守ってあげたくなりますね。低い位置からかわいらしさをアピールしてみましょう。

頼りにされる

・「兄に頼るみたいな甘え方」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「普段は甘えないけれど、二人になったときに、たまに、力仕事をはじめ、何かをお願いされたりするとうれしいです」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「風邪などで弱っているときに、腕などをギュッとつかまれて『一人にしないで』とか言われた日には……」(33歳/情報・IT/技術職)

普段から頼りっぱなしでは世話の焼ける印象かもしれませんが、ここぞというときに頼られるとうれしく思うようです。

キュンとする言葉遣いで

・「語尾に『にゃん』をつけて甘えられたい」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「『よしよししてー』など具体的に何かをしてほしいとねだってくるとき」(24歳/マスコミ・広告/経営・コンサルタント系)

・「甘い声で子どもっぽく甘える」(32歳/機械・精密機器/技術職)

カップルだからこそできる甘えんぼ口調。たまには惜しみなく使ってみるのもいいかもしれませんね。

まとめ

男性が「こんな風に甘えられたい!」と思う女子の甘え方をご紹介しました。いかがですか? 恥ずかしがりやさんには少し勇気のいる甘え方があったかもしれませんが、相手は彼氏。ときには積極的に甘えてみてはいかがでしょうか。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2014年12月にWebアンケート。有効回答数109件。22歳~39歳の社会人男性)

※この記事は2015年04月04日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE