お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
美人食

あるある~! 女子が、年を重ねるごとに実感する「体と心の変化」4つ

加齢を恐ろしいと思うのは、だんだんと不調を実感するためではないでしょうか。体だけでなく、心にも元気がなくなっていくこともありますよね。年齢を重ねるごとに、体と心の変化で気になることがあるか、働く女子に聞いてみました。

Q.あなたは、年齢を重ねるごとに、体と心の変化で気になることがありますか?

「ある」54.0%
「ない」46.0%

なんと過半数の女性が「ある」と回答しました。避けられない悩みのようです。具体的にはどんなことでしょうか?

■ボディラインに変化が!

・「体重に変化はないが、体のラインが変わりはじめた。全体的にしまりがなくなってきた気がする」(34歳/小売店/事務系専門職)

・「脂肪が柔らかくなり、胸やお尻などの肉が垂れてきた気がします」(23歳/金融・証券/営業職)

・「むくみや脂肪がたまりやすくなっている」(32歳/生保・損保/事務系専門職)

重力に負けて、体のお肉が垂れてきてしまったり、脂肪がたまりやすくなったり……。全体的なボディラインの変化で困っている人がいるようです。

■顔が老けてきた

・「顔に小じわが出たり、老けた感じになるのが気になる」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「顔のほうれい線や目元のくぼみが気になります。理由は、運転免許の更新時に昔の写真と今の写真を見比べる機会があって、その差に愕然としたからです」(28歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

顔のしわやほうれい線が目立ちはじめると、一気に老けた印象になってしまいます。そのことを自覚すると、老いを感じざるをえませんよね。

■回復しにくくなった

・「疲労の回復が遅い。寝ても疲れが取れにくくなった」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「風邪を引きやすくなったし、引いたらなかなか治らない。冷え症も年々ひどくなってる」(30歳/建設・土木/事務系専門職)

・「むちゃがきかなくなって、身体に不調が出やすいようになっている」(33歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

一晩寝たら元気になっていたときもあっただけにつらいです。

■結婚や生き方を考えるようになった

・「今付き合っている人もいないので、将来に対する漠然とした不安と体力の衰えが気になる」(32歳/その他/クリエイティブ職)

・「結婚できるかどうか不安になる」(26歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「今までの生き方を、これでよかったのか考えることが増えた」(32歳/その他/事務系専門職)

結婚適齢期だと、結婚を含めて将来のことが気になってしまいますよね。どうしても年齢による焦りが生まれてしまいます。

年をとることによる体と心の変化で気になることを見てきました。いかがですか? 言われてみると、自分自身で気になることもあったのではないでしょうか。いつまでも若々しく健康美人でいるために、食生活や生活習慣などを整えつつ前向きで生きたいものですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年2月にWebアンケート。有効回答数263件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]