お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 不調

男子が知らない世界! 女性がデート中、つらい腹痛になった時の対処法4選

女性

デート中、おなかが急に痛くなってしまったら、冷や汗・脂汗がだらだら出るわ、気が遠くなって倒れてしまいそうになるわ……、とても大変になってしまう時も。こんなとき、無事に乗り切るにはどうすれば? デート中、つらい腹痛になってしまったときの対処法を働く女性に聞いてみました。

■バッグに常備薬を入れておき、危機管理

・「常に薬を持ち歩いているので下痢なら赤玉、ガスだまりならガスピタンなど症状にあった薬を飲みます」(32歳/その他/クリエイティブ職)

・「正露丸糖衣Aとペットボトルをかばんに常備。冬は更にホッカイロも持ち歩いています」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

仕事中だけでなくデート中にも危機管理意識は必要!? なんとデート中でも油断せず、常備薬・水分・カイロ等を常備しているという女性も。彼氏と過ごす時間を一分一秒でも無駄にしたくないなら、デートもリスクマネジメントです。

■お化粧直しの振りをして

・「『お化粧直してくるね』と言ってお手洗いに行って、時間が掛かってしまったら『すっごい混んでいた』と言う」(30歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「お化粧直しに行くフリをしてトイレで解消します」(30歳/ソフトウェア/秘書・アシスタント職)

トイレに長くこもる口実として使えるのが「お化粧直し」。トイレにおこもりしても「俺のために一生懸命、お化粧してくれてるんだ」と思ってもらえそう!? また、どうしても長引いて不審に思われそうなときは「混んでた」もいい言い訳になるのだそう。ぜひお試しを。

■「おなかが痛い」とだけ言えば、それでOK?

・「お腹が痛いといいトイレに行く。彼は女の子の日と勘違いしてた」(22歳/医療・福祉/専門職)

・「『お腹痛い……』と言ってトイレにこもる」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

また詳しい事情は説明せずに「おなかが痛い」とだけ言って、トイレに駆け込んでしまえば、彼氏も「あの日かな?」なんて勝手に推測してくれ、それで万事OKなこともあるようです。女の子の日はデメリットしかないイメージでしたが、こんなところで役立つとは!

■どうしようもないなら解散!

・「解散して、家にこもる」(32歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「気分が悪いと言って帰宅する」(22歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

腹痛を抱えながらだと、彼氏とどんなにいいムードになってもその気になれないもの。それなら下手にがんばるより、あきらめて解散!宣言を出してしまうのもひとつの手。また彼氏が自分の体調を心配してくれ、思わぬ彼の優しさに胸キュンする可能性もあります。

■まとめ

デート中につらい腹痛に襲われたとき……。楽しみにしていたデートだからこそ、がんばって乗り切りたい!と思うもの。もしどうしても無事にデートを終わらせたいなら上記の対処法をぜひ参考にしてみてくださいね。またどうしても無理なら、デートを撤退する勇気もお忘れなく!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年2月にWebアンケート。有効回答数150件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]