お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

失恋NGワード―彼氏にふられたときにその彼氏に言われてイラッとした発言「君が悪いわけじゃない」

たとえ終わりが見えていた恋愛だったとしても、やはり失うと気持ちは落ち込んでしまうもの。そんなとき、友人からかけられた慰めのことばに気持ちが救われたという人も多いでしょう。でも逆に「はぁ?」と言いたくなってしまうような、イライラ感を残されることも。

【失恋したことを納得する心理「合理化」とは?】

今回は女性の皆さんが体験した「イラッと発言」を教えてもらいました。

■相手を悪く言う

・「『あんなやつ、たいしたことない』と好きな人をけなされてイラッとした」(25歳/小売店/販売職・サービス系)

・「『あんな人やめといた方が良かったんだよ』。何がわかる! といいたくなる」(25歳/電機/事務系専門職)

別れた相手を悪く言われるのは、その人を選んだ自分自身の責任をつつかれているようで微妙な気分になりますよね。言っていることが正論だったとしても、ちょっと配慮が必要です。

■次がある

・「『また次があるよ』。そんな簡単に言うなと思う」(31歳/金融・証券/営業職)

・「『もっといい男いっぱいいる』。『いっぱい』はいないよと思う」(32歳/医薬品・化粧品/専門職)

・「『もう忘れな、次だよ!』という言葉。わかってるけどそんなポジティブになれない」(29歳/建設・土木/事務系専門職)

別れてすぐに気持ちを切り替えるのは難しいもの。悲しい気持ちを振り切って前を向いてほしい……ということだと思いますが、まずは落ち込んだ気持ちに寄り添ってあげるのが◎。

■なぜかダメ出し

・「恋愛期間中の行動についてのダメ出し」(33歳/商社・卸/その他)

・「『こだわりが強いからね』と言われたこと」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「『痩せたらいいかもね』と言われたとき」(27歳/通信/販売職・サービス系)

・「『やっぱりねー』と言われた。何がやっぱりなのか聞いたらなんとなくと言われ全然わからなかった」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

恋愛期間中のその人を見ていて、思うところがあったかもしれませんが、何もこのタイミングで言わなくても……という気もします。

■別れた相手からの一言

・「『大丈夫、お前なら一人で生きていけるよ』と言われたこと。一生独身でいろって事か!?と思った」(28歳/小売店/その他)

・「君が悪いわけじゃない」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「『いい人見つけて幸せになってね』とか言われるとイラっとする。おまえのせいで時間無駄にしたのによく平気でそんなこと言えるよねって感じで」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

別れた相手からの置き土産? こんなこと言われたら確かにイライラしますよね!

失恋はどうやっても辛いもの。余計なことは言わず、寄り添ってあげることが大事ですね!

※『マイナビウーマン』にて2014年11月8日~14日にWebアンケート。有効回答数176件(働く女性)

お役立ち情報[PR]