お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 快腸美人

意外と知らない腸の大切さ! 女子が実践している「美腸習慣」4選

ファナティック

女性美肌対策は実践している人も多いと思いますが、「美腸」対策はやっていますか? 栄養吸収・デトックス、そして免疫力アップの鍵を握るのが腸。美腸対策は、女性なら絶対にやっておきたい対策です。そこで働く女性が美腸のためにしていることを聞いてみました。

■美腸対策に欠かせない食材

・「ヨーグルトにオリゴ糖を入れて食べる」(31歳/学校・教育関連/技術職)

・「主食は玄米にして、夜温めたヨーグルトを食べる」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

普段から美腸のためにヨーグルトを食べている人はきっと多いはず。さらに美腸にこだわるなら、ヨーグルトにオリゴ糖をプラスしたり、温めてみたりすると良いそうです。オリゴ糖は腸内善玉菌を増やしてくれる効果、ホットヨーグルトは腸冷えに効果が期待できます。

■腸マッサージで美腸に

・「便秘に効くヨガのポーズでマッサージ」(33歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「毎日寝る前に腸の周りをマッサージする」(33歳/食品・飲料/専門職)

便秘がちな人に多い「ねじれ腸」。腸の形が原因で便が排出されにくいなら、マッサージしながら便を移動させつつ、排出を促していくのが良いのだとか。小さい頃から便秘がちで困っているなら、試してみるといいかもしれません。

■さらに、美腸対策のための食料

・「プルーンを食べています。宿便が取れるらしいので毎日食べています」(31歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「ビール酵母を飲む」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

また美腸対策のために意識的にとっている食べ物として、プルーンやビール酵母をあげてくれた人もいました。プルーンは便秘がちな妊婦さんに人気の食べもの。ビール酵母も食物繊維の豊富さから、美腸対策として取り入れている人もいるようです。

■部分的ではなく、全体的な対策も美腸につながる

・「乳酸菌を取ること、ご飯をよく噛んで食べること」(30歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「食事と運動、規則正しい生活をするように努力しています」(32歳/建設・土木/秘書・アシスタント職)

美腸という部分的な対策ではなく、健康・美容のための全体的な対策も、結果美腸につながります。ご飯をよくかんで食べ物を消化しやすくし、食事・運動・規則正しい生活の三点心がけるだけでも美腸に効果アリです。

きれいな肌作りのためにも日々の健康のためにも、普段から実践したい美腸対策。簡単にできるものも多いため、ぜひ日々の美肌ケアにプラスして「美腸ケア」も実践してみてくださいね!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年2月にWebアンケート。有効回答数150件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]