お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

ライバル争いが激しそうな都道府県1位「山梨と静岡(富士山をめぐる争い)」

県民性やご当地グルメが話題になることは多いですよね。似たような名物を売りにしている県と県同士での、「うちのほうが上」という“局所バトル”に発展する事もしばしば。みなさんは、どんな都道府県のライバル争いが激しそうだと思いますか? 読者461名に聞いてみました。

【全国都道府県別魅力度ランキング6年連続北海道が制す】

Q.ライバル争いが激しそうな都道府県を教えてください(複数回答)
1位 山梨と静岡(富士山をめぐる争い) 41.4%
2位 東京と大阪(最大のライバル) 22.3%
3位 千葉と埼玉(関東の3番手争い) 13.7%
4位 栃木と茨城と群馬(北関東一の都会を主張) 11.7%
5位 和歌山と愛媛(ミカンの産地対決) 7.2%

■山梨と静岡

・「テレビでよく表富士について県民が主張をしているのをみる」(33歳女性/学校・教育関連/事務系専門職)
・「富士山は世界遺産に登録されたから」(29歳男性/自動車関連/技術職)
・「富士山は両方にまたがっているので、どちらも自分の県のものと思っていそう」(26歳女性/情報・IT/営業職)

■東京と大阪

・「お互いにライバル意識を持っていがみ合っていそう」(23歳女性/医療・福祉/専門職)
・「どちらも大都市なので、この勝負はすごく気になります」(27歳男性/情報・IT/技術職)
・「大阪都構想すら出たぐらいだから」(30歳男性/運輸・倉庫/技術職)

■千葉と埼玉

・「千葉と埼玉は関係ない地方の自分でも激戦だろうなと思う」(25歳女性/不動産/事務系専門職)
・「水面下で争ってそう」(29歳女性/医療・福祉/専門職)
・「ネタに一番なってる」(28歳女性/警備・メンテナンス/経営・コンサルタント系)

■栃木と茨城と群馬

・「北関東のライバル意識はすごい」(32歳男性/学校・教育関連/専門職)
・「テレビ番組でもそういった栃木と群馬の特集を組んでいるから」(25歳女性/情報・IT/事務系専門職)
・「群馬にいたが、見苦しかったので」(22歳男性/運輸・倉庫)

■和歌山と愛媛

・「関係者が激しそう」(24歳女性/建設・土木/技術職)
・「自分が和歌山だから」(27歳女性/マスコミ・公告/営業職)
・「実際にテレビでお互いの主張を見た気がする」(27歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

■番外編:「都」をめぐる飽くなきバトルも!?

・奈良と京都(古都対決)「リニアの駅でも喧嘩していたから」(27歳男性/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・東京と京都(新旧都対決)「京都人にとって、天皇は東京に遊びに行ってるだけらしい」(29歳男性/団体・公益法人・官公庁/技術職)
・栃木と静岡(宇都宮餃子VS浜松餃子)「どちらもおいしいから」(31歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

●総評
1位は「山梨と静岡」でした。テレビ番組でも、よく争っているようですね。満を持しての世界遺産登録で、富士山周辺の観光地には世界中からお客さんが訪れています。争いが加熱するのも無理はない!?

2位は「東京と大阪」。大物同士の見ごたえある争い、という意見と、どちらかというと大阪のほうが意識しているのではないか、という意見にわかれたようでした。

3位には、「千葉と埼玉」がランクイン。もはやネタというか、定番の争いになっているような印象はありますよね。最近はそれほど目立ちませんが、水面下では、関東の3番手争いの火種がくすぶり続けている!?

各所の県と県の争い、それらがどの程度の争いなのか、はたまたうわさレベルに留まるのか……。なかなか興味の尽きない話題です。
(文・OFFICE-SANGA 澤井輝一)

調査期間:2014年11月8日~2014年11月12日
調査対象:マイナビウーマン読者
調査数:男性158名、女性303名
調査方法:インターネットログイン式アンケート

お役立ち情報[PR]