お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ボディケア

マジでヤバイ……。元運動部の女性が社会人になってから増えた重さランキング⇒「2位:0~3キロ未満」

ファナティック

学生時代は運動部に入っていたみなさん。きっと、そのころは、ほかの人のように体重のことで悩むことはありませんでしたよね。でも、社会人になると急に太ってしまった……なんてこともあるのでは? そこで、元運動部に所属していた働く女性たちに禁断の体重事情を聞いてみました!

Q.学生時代に運動部に入っていて、社会人になってから体重が増えましたか?

増えた 36.0%
変わらない 43.1%
減った 20.9%

「変わらない」という回答がもっとも多かったものの、36.0%の女性が「増えた」と回答。キープできている人には拍手を送りたい気分です! では、「増えた」と回答した人たちは、いったいどのくらい増えてしまったのでしょう?

1位 3~5キロ未満 36.0%
2位 0~3キロ未満 24.4%
3位 5~8キロ未満 13.9%
4位 8~10キロ未満 12.8%
5位 10~13キロ未満 9.3%
6位 15キロ以上 3.5%
7位 13~15キロ未満 0%

第1位は「3~5キロ未満」。約40%の人がちょっぴり増量したようです。では、太ってしまった原因を詳しく見ていきましょう!

■第1位 運動量が激減! 「3~5キロ未満」

・「やっぱり走り込みとかしなくなったからだと思う」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)
・「部活以外で運動をしていないつけが回ってきました」(23歳/マスコミ・広告/営業職)
・「とにかく運動量が減った。筋肉が落ちて代謝が低下した」(28歳/機械・精密機器/営業職)
・「筋肉が落ちて代謝も落ちたけど、食べる量は一向に変わらないため」(23歳/商社・卸/営業職)

一日中動き回っていたあのころ……。今となっては懐かしい思い出ですが、社会人になって、運動量が大幅にダウンしたため太ってしまったと思う人が多いようです。しかし、このくらいなら、食べる量のコントロールと少しの運動をプラスしたら、あのころの体重に戻れそうな気もしますね。

■第2位 食習慣が変わった! 「0~3キロ未満」

・「時間がなく運動ができない」(28歳/電機/技術職)
・「お菓子をたくさん食べているから」(31歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)
・「部活をやめた途端すぐ太ったので、単純に運動不足」(26歳/学校・教育関連/技術職)
・「夜遅くに夕食をとる」(23歳/自動車関連/販売職・サービス系)

間食をしたり、夜遅くまで残業をすることが続いて少しふくよかになることもありますよね。おやつはほどほどに! 夜食はガマン! わかってはいるけれど、なかなか実行に移すのが難しいのが悩みです……。

■第3位 生活が変わっても食欲は変わらず……「5~8キロ未満」

・「運動量があまりにもちがいすぎるから」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「毎日長距離と筋力トレーニングをしていた。それがなくなり、ほとんどデスクワークになってしまったせいで、食べることだけは減らせなかったので現在の状態となっている」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「お酒かも」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)
・「まったく体を動かさなくなったから」(28歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

就業形態がデスクワーク中心でも、かつてのような食事をとった結果カロリーオーバー状態に。ストレスも重なって、止まらない食欲……。一般的に、年齢を重ねると食べる量が減ると言いますが、いつ来るのかわらないそのときを待つよりも、今できることからはじめるほうがよさそうですよ!

ちょっとがんばれば戻せそうなくらいで抑えている人が多いものの、日常のサイクルに上手く運動が入れられないジレンマに、ますますストレスが溜まってしまいそう……。そうならないためにも、たまにはぱパァーっと思い切り飲むのではなく、体を動かしてみませんか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年1月にWebアンケート。有効回答数239件(22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]