お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 女性ホルモンのゆらぎ

生理中のつらい痛み、年齢による変化はある? 「はい」と答えた女性は42.8%

生理がつらいと思う理由のひとつに、「生理痛」があります。どのような痛みを、いつどんな風に感じるのかは人それぞれ。個人差があるので、同じ女性でも体験を共有できないことも多いものです。そんな生理痛について、女性たちは年齢による変化を感じているのでしょうか。アンケートで聞いてみました。

Q.あなたは、年々、生理痛の程度が変わってきていると思いますか?

はい……42.8%
いいえ……57.2%

約4割の女性が「はい」と答えました。その理由を聞いてみましょう。

■徐々に重くなった!

・「昔はそんなに痛くなかったのに、今は薬を飲まないといられない」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「20歳をこえたころからどんどん痛みが増して、貧血を起こすことも増えたから」(29歳/不動産/事務系専門職)

・「最初はお腹が少し重いなぁと感じる程度でしたが、年々お腹全体が絞られるような痛みに変わっていった」(28歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「社会人になってから痛くて薬が手放せなくなった」(25歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「20代前半までは痛みなどなかったが、20代後半から腹痛、身体のだるさ、眠気など不調を感じるようになった」(27歳/学校・教育関連/その他)

目立ったのが、年齢を重ねるごとに徐々に痛みが強くなってきたように感じる……という意見です。時には病気が潜んでいるケースもあるので、あまりにもひどい場合は病院へ相談を。

■徐々に軽くなった!

・「20代半ばあたりから生理が軽くなり、10代のころと比べても規則正しくなりました」(29歳/情報・IT/クリエイティブ職)

こちらは反対に、生理痛が和らいだ! という女性の意見です。生理周期が落ち着いて、体もそれに慣れてきたのかもしれませんね。

■不規則になった!

・「年々、不規則になり、生理前の情緒不安定さが激しくなってきているような気がする」(25歳/情報・IT/技術職)

「痛み」以外に、メンタル面での不調を強く感じる方もいるようです。

女性が感じている「変化」について、さまざまな意見が集まりました。単に年齢による変化もあれば、それ以外の原因が潜んでいる場合も……。気になることがあれば、勇気を出して、一度病院で診てもらいましょう。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年2月にWebアンケート。有効回答数250件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]