お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 ボディケア

医師直伝! やせる身体を手に入れる3つの法則

Doctors Me

ストレッチをする女性■どうしたらやせられるの?

やせる……。言葉にすると簡単なようですが、本当に難しいことですよね。「どうやったらやせられますか」と患者さんに聞かれることがしばしばありますが、やはりやせるために王道はなく、日常生活での「食事量のコントロール」と「運動などによるカロリー消費」を心がけることが重要です。

そんなのあるの!? 栄養士直伝「太りにくいスイーツの食べ方」

■キーワードは「基礎代謝」

同じ量の食事、同じ運動をしても、やせやすい人と太りやすい人がいます。これには「基礎代謝」が関係しています。

言い換えると“食事によるエネルギーを安静状態でどのくらい消費できるか”ということです。これは、もちろん肥満遺伝子など親から受け継いだ体質的なものもありますが、自分のちょっとした心がけで基礎代謝を上げることができます。

■痩せやすい身体を自分でつくる!

基礎代謝を上げる=やせやすい身体を手に入れるための3つのポイントをご紹介しましょう。

1.身体を少しでも動かす
軽いストレッチ程度でも、姿勢を正しくするだけでも基礎代謝を上げる効果があります。もちろん短い時間でもジョギングしたり、プールで泳いだりできれば、言うことなしです。

2,体温を高くする
体温を上げる、つまり身体にたくさん熱を産生させることで、エネルギーが多く使われます。運動はもちろん、お風呂に入る、暖房を使いすぎず体の熱産生を促す、辛いものなど体を温める食品を積極的に取るなども効果的です。

3.睡眠と食事に気を配る
しっかり睡眠をとることで、基礎代謝を上げるポイントとなる筋肉がつくられやすくなります。また、ホルモンの関係からも寝不足は太るモトです。食事はタンパク質をきちんと取り、カロリーは低めを心がけるといい筋肉がつきやすくなりますよ。

■まとめ

“基礎代謝を上げる”ことは、ダイエットや健康に欠かせない要素です。地道に努力すれば、効果は少しずつ表れるハズ。まずは自分の生活習慣を見直して、少しずつ実践していきましょう。

(38歳女性精神科医/Doctors Me)

※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]