お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

体の中でよい菌を育てよう!「菌活」をはじめて、美味しくきのこダイエット!

最近気になるキーワードの「菌活」。ここ数年で、「●活」という呼び方が増えていますよね。朝活、就活、婚活などに続き、健康と美容に気を遣う人たちの間で今、「菌活」が話題になっています。「菌活」とは、身体に良い働きをする菌を積極的に食事から取り入れること。

【今流行りの涙袋メイク!メイク下手でもメイク初心者でも大丈夫!簡単3ステップでトレンドメイクを手に入れちゃおう!】

さらに自分の腸内に住んでいる良い菌(善玉菌)を育てて、腸内環境を整えることをいいます。腸内環境が整うと、代謝や免疫力が高まって健康で元気な身体になります!今回は、20代~40代女性の約7割が実践しているという「菌活」のすごさについてご紹介します。

【菌パワーで体の中からキレイに!】
菌活とは、身体に良い菌を積極的に食生活に取り入れる活動のことです。主に、発酵食品やきのこなどから菌を取り入れることができます。ブームとなった塩麹や醤油麹をはじめ、納豆、ヨーグルトなど、発酵食品が改めて見直されています。

発酵は食材に菌が繁殖して、成分に変化をおこす日本古来の食品加工法の一つです。馴染み深い菌として「乳酸菌」や「納豆菌」、「麹菌」などがありますが、菌によってその働きもさまざま。世界有数の発酵大国である日本は身近に発酵食品が豊富にあり、菌活を始めるには大変恵まれた環境にあります。

なめこのみそ汁などは、菌(きのこ)と麹菌を同時に摂れ、手軽に美味しく食べることができますよね!

【今日から始める!菌活のポイント】

◆食べた菌は便となって体外に出てしまうので、継続して菌を取ることが大切です。毎日継続して、菌を取り入れてあげましょう。

◆複数の食材を組み合わせて取ることで、相乗効果も期待できます。また、単品で摂ろうとするとどうしても飽きてしまうので、アレンジを楽しみながら毎日の食事に上手に取り入れましょう。発酵食品を組み合わせて食べることで効率的に菌を取ることができます。

「味噌」と「チーズ」のように、味の相性が良い上に栄養価がアップする組み合わせもあります。納豆とキムチ、味噌とバターなどもおすすめの組み合わせです。

◆腸内の善玉菌を育てるには、食物繊維とオリゴ糖が必要不可欠。そこで、おすすめなのが「きのこ」。きのこの食物繊維が善玉菌のエサとなり、腸内環境を改善します。

【きのこでダイエットできる原因とは?】
あまり知られていませんが、「菌」は「きのこ」とも読みます。きのこ類はそれ自体が菌であり、菌をまるごと食べられる優秀食材なので、「菌活」最大の食材として注目されています。免疫力アップのほか、肌荒れ防止に役立つビタミンB群も豊富に含んでいます。

またキノコは、低カロリーで腸内の善玉菌のエサになる食物繊維も豊富なので、ダイエットにもぴったりの美容食材です。

【簡単にできるきのこダイエットレシピ】
きのこに含まれる、β-グルカンを主体とする水溶性食物繊維は、腸内細菌の餌になって腸内環境を整え、食物繊維は便のカサを増し、腸内を掃除してくれます。腸の動きが良くなれば、血流が良くなり、腸管の細胞に栄養が届きやすくなります。

そんな免疫力アップ作用のある食材、きのこを使ったレシピを、いくつかご紹介します。

◆きのこの万能常備菜
<材料>
きのこ(お好みの種類合わせて) 500g
調味液(醤油大さじ4、みりん、酒各大さじ2、昆布、唐辛子各適宜)

<作り方>
1.調味料をすべて鍋の中に入れて煮立たせる。
2.あらかじめ茹でておいたきのこを調味液の中に入れ、約1時間漬ける。きのこはいろいろな種類を合わせたほうが、旨みが増しておいしくできます。おそばやうどんなどのトッピングにもピッタリです。

◆きのことエビの簡単炒め
(一人分)
<材料>
エリンギ 1本(約30g)
シメジ 1/3パック(約30g)
マイタケ 1/3パック(約30g)
ゴマ油 小さじ1
ショウガ(みじん切り) 1かけ(10g)
長ネギ(みじん切り) 10cm長さ(20g)
エビ(ブラックタイガー) 4尾
塩 小さじ1/2
コショウ 適宜
酒 大さじ1/2
醤油 大さじ1/2

<作り方>
1.エリンギ、シメジ、マイタケはすべて1cm角に切る。
2.熱したフライパンにゴマ油を引き、ショウガと長ネギを炒め、1と一口大に切ったエビを中火で炒める。
3.塩、コショウで味を調え、酒、醤油を回し入れてさっと炒める。

◆しいたけのチーズ焼き
(一人分)
<材料>
しいたけ 3個
ピザ用チーズ 15g
パン粉、パセリ 各適宜
<作り方>
しいたけは石づきをとり、かさの部分にチーズ、パン粉、パセリをのせ、オーブンで3~4分焼いて出来上がり。

キレイな人の新習慣「菌活」。菌を摂ると健康と美容に良いことがたくさん!日頃から納豆やヨーグルトを良く食べている人は、知らず知らずのうちに、「菌活」できているかもしれませんね。今回ご紹介したきのこ菌のパワーも上手に活用して、体の中からキレイを目指しましょう!外食するときにも意識して選ぶようにすると、長く続けられますよ。

ぜひお試しください!

お役立ち情報[PR]