お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

「時間が失恋の傷をいやす」というのは本当!実はたったの11週間(離婚なら1年半)

失恋から立ち直るのにかかる時間は人それぞれですが、平均すると3ヶ月くらいになるようです。米モンマス大学の研究によると、別れたことを前向きにとらえられるようになるのには11週間かかります。155人を対象に行った調査で、過去6ヶ月以内に別れた71%の人が11週間後には持ち直したそう。

【あなたの魅力を引き出す!失恋からの立ち直り方】

ただし、離婚に関してはより長い時間がかかるという別の研究結果も。

モンマス大学の研究では、別れてから3ヶ月はいわゆる「回復期間」にあたり、これを過ぎると気分も上向いてくるようです。しかし、これは、短期間の交際にのみあてはまるものかもしれません。

デートサイトのFifties.comが行った調査によると、結婚が破綻した場合には、立ち直るのに1年半もの期間が必要になります。これはモンマス大学の研究結果の6倍です。また、同じ調査で、43%が離婚が成立したときに解放感があったと言っている一方、31%は悲しみがぬぐえないよう。

6人に1人が喪失感を持っているとも話しています。やはり、離婚となると立ち直るのには時間がかかりますよね。

別れないで済むのが一番ですが、万が一に備えて専門家のパム・スパー氏が教える別れのショックから立ち直る5つの方法を確認しておきましょう。

1.自分のせいだと思い込まない
2.何か新しいことを始める
3.気分をかえてデートを楽しむ
4.いつまでも友達や家族にグチらない
5.「気にしない」努力をする

上記の5つを試していたら、3ヶ月なんてあっという間に過ぎてしまいそうですね。最近彼と別れてしまった人も、季節が変わるころには前向きになれると信じてがんばりましょう!

参考:Time really IS a healer! It takes just 11 weeks to get over a break-up (but divorcees need 18 months to move on)
http://www.dailymail.co.uk/femail/article-2916925/It-takes-just-11-weeks-break-divorcees-need-18-months-on.html

お役立ち情報[PR]