お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ボディケア

大きさ? それとも形? 女性が「バストのケア」をするとき、より重視するのは……

女性らしさの象徴でもあるバスト。理想の「美バスト」になるべく、バストのケアをしているという女性も少なくないのでは? では、バストのケアをするとき「サイズアップ」と「形をよくする」ことでは、どちらを大切にする人のほうが多いのでしょうか。女性のみなさんにズバリ聞いてみました。

Q.あなたは、バストのケアをするとき「サイズアップ」と「形をよくする」こと、どちらかといえばどっちを重視したいですか?
サイズアップ……29.3%
形をよくする……70.7%

「形をよくしたい」女性のほうが多いようです。それぞれの意見を見てみましょう。

<「サイズアップ」派の意見>

■小さすぎて困っているから

・「ほぼないようなものなので、とにかく少し大きくしたい」(27歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「まな板のように平すぎるから少しでもサイズアップを図りたい」(33歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

小さすぎると形どころの話ではないのかも。サイズアップで自信が持てるといいですね!

■服をキレイに着こなせる

・「服を着ていてもわかりやすいから」(31歳/電機/秘書・アシスタント職)
・「サイズアップして水着をキレイに着たい」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)

ある程度ボリューム感のあったほうが映える服もありますよね。

■本当の美乳を追求!

・「普段は、矯正下着でいくらでもごまかせるので」(28歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)
・「ある程度の大きさがあっての美乳だと思う」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

脱いでしまうと、大きさはごまかしのきかない部分でもあります。サイズアップを優先させたい気持ちもわかります。

<「形をよくする」派の意見>

■大きければいいというものではない

・「いくら大きくても、垂れ下がっていては格好悪いから」(28歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)
・「サイズがいくら大きくても、形がよくなければ魅力がないような気がするので」(33歳/小売店/事務系専門職)

大きくても形がイマイチだと、魅力も半減。自分のバストサイズに自信がないときは、まずは形をキレイにするようにしたほうがいいかもしれませんね。

■形に満足していない

・「出産・授乳後に垂れてしまったから」(27歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)
・「自分の胸の形が好きじゃないから。キレイなおわん型にしたいです」(25歳/不動産/事務系専門職)

ケアをまったくしていないと、バストの形は崩れてしまいがち。キレイな形をキープするためにも、お手入れはしっかりしたいものです。

バストのケアをするとき「サイズアップ」と「形をよくする」こと、どちらを重視したいかについての意見を聞いてみました。大切に思うポイントは人それぞれですが、ぜひ理想のバストになれるよう、日々のバストケアをしっかりしていきたいですね!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年1月にWebアンケート。有効回答数290件(22歳〜34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]