お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

科学的根拠アリ!誰でもカリスマ性をアップできる3つのコツ「カリスマは、自分の感情を表現する」

注目度ナンバーワン、いつもみんなの中心にいるカリスマ女子。あの子と自分、どう違うの?

【カリスマ専門家に聞いた「誰もがふりむくカリスマ女子になる方法」3つの要素】

専門書『カリスマの迷信』を手掛けたオリビア・フォックス・コーベイン氏は、人のカリスマ性は「持って生まれたものではなく、単に学んだ行動の結果である」と言っています。つまり、誰でも自分のカリスマ性をアップできるということ。

早速そのコツを紹介します!

1. カリスマは、自分の感情を表現する

感情は伝染するもの。自分の感情を自発的かつ純粋に表現することは、他人の感情に影響を与えることが心理学的にも証明されています。発声の仕方や姿勢、身振り手振りも使って感情を豊かに表現しましょう。

2. カリスマは、人が共感しやすい言葉を使う

大統領が成功するメカニズムの研究からも知られているとおり、希望、憎しみ、愛、欲など、人々が共感できる感情を具体的な言葉を使って話すと周囲を強く惹きつけることができます。

3. カリスマは、相手の仕草を真似る

意外に思われるかもしれませんが、コロンビア大学の調査から、模倣は相手の信頼を勝ち取る効果的な手段であることが判明しています。話を聞いてくれている相手が一口飲んだところで自分も喉を潤すなど、相手の仕草を真似ながら話すと効果的です。

思った以上にシンプルなカリスマ度アップのコツ。少しずつクセづけて、仕事でもプライベートでも発言力の高いカリスマ女子をめざしましょう!

参考:
Science Says Doing These 3 Simple Things Will Make You More Charismatic
http://www.businessinsider.com/science-how-to-be-charismatic-2015-1

お役立ち情報[PR]