お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

交際期間別!彼氏とうまくいくには?ポイント

愛とはゆったり静かに流れる川ではありません。お互いが努力しないと荒れ狂った川になることも。ずっと仲良く幸せなカップルでいられるために交際から老後まで各ステージで気をつけたいポイントをおさえましょう!

【インテリアでラブが育つピンク×緑で仲良しカップルに】

●交際6ヶ月
付き合って6ヶ月も経つと相手の人となりがよくわかってきます。ちょうどこの時期に「彼のこと本当に愛しているのか?」、「ずっと付き合っていける相手か?」といった本質的な問いと向き合ってみましょう。

●交際3年
愛の賞味期限は3年と言われます。もう「恋は盲目」だけではやっていけないのです。欠点を含めてありのままの彼を受け入れられるのかについて考えてみましょう。

●交際7年
7年も交際を続けているとさすがに将来的なことを考え始めます。「同棲」や「結婚」など2人で作り上げてゆく生活についてです。彼と一生を過ごしたいのか、家庭を作り上げたいのかについて検討するときです。

●同棲
同棲を始めたなら彼と2人だけの時間を大切にしながらもあなたのプライベートな生活のリズムも築くようにしましょう。友達にあったり趣味のスポーツジムを続けたりなど彼以外の外の世界も持つようにすることで新鮮な気持ちを保てるでしょう。

●結婚
結婚は社会的に公式なカップルになることです。親族や同僚、友達への挨拶周りなどやることもたくさんで気持ちがおいつかないことも。彼の気持ちもしっかり確認しながら焦らずに準備することが大切です。

●第1子誕生
子どもの誕生は幸せの象徴でもありますが、今まで恋人同士であったカップルは突然親になるわけです。親になった途端に子どもに集中してパートナーのことを忘れがちですが、それではいけません!彼の気持ちに気遣い彼との時間も大切にしましょう。

●カップルの危機(病気、近親者の死、失業など)
どんなカップルも順風満帆とはいかないものです。関係にヒビが入りそうな出来事が起こったら相手を理解しようとする気持ちを強く持つことです。はやいうちに専門家に相談することも良いでしょう。

●浮気
信じていた彼の裏切り。そんなときは自分の心の奥底にある気持ちを掘り返してみましょう。彼を許せますか?もし許せないなら彼と一緒にいる必要はないでしょう。許すと決めたなら水に流して心機一転、彼との絆の回復に努めましょう。

●子どもの独立
子どももいつか大人になり親の手を離れてゆきます。だからこそ夫婦が仲良くいることはとても大切です。子育てから自由になった今こそ夫婦で旅行に出かけたり、外食をしたりと2人の時間を楽しみましょう。

●定年後
お疲れ様でした!長い間働いたあなたも彼も定年後の自由な時間を謳歌するのにふさわしいのです。日中も一緒に過ごすことになる定年後の生活はある意味で新しい生活の始まりでもあります。2人で共通の目標や計画を持つことが楽しく充実した時間を過ごすコツでもあります。

2人の時間を存分に楽しみましょう!

参考:
LES 10 CAPS FRANCHIR DANS UNE RELATION AMOUREUSE
http://www.marieclaire.fr/,les-10-caps-a-franchir-dans-une-relation-amoureuse,731207.asp

お役立ち情報[PR]