お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

大人気絵本「はらぺこあおむし」の続編「ふつかよいあおむし」ってどんな話?

小さな子どもたちに昔から人気のある絵本「はらぺこあおむし」を知っていますか?
あおむしがいろいろな食べ物を食べながら成長し、最後には美しい蝶になる姿に不思議な感動を覚えるストーリーです。

初版は1969年なのに未だに人気があるのはその斬新でカラフルな絵とストーリー展開があるからでしょう。

最近、同じくらい印象的な絵本が出版されました。

「はらぺこあおむし」のパロディー版とも続編とも言えるようなそのタイトルは「ふつかよいのあおむし」。

タイトルだけで想像できてしまうのですがまるで「はらぺこあおむし」そっくりな緑色の服を着たお父さんが二日酔いになり、いろいろなものを食べてなんとか酔いをさまそうとするストーリーになっています。

紅茶にトースト、ビタミン剤にコーヒー。何を食べても二日酔いが治らないお父さんは最後にはベッドの中で丸まって寝ることに。「はらぺこあおむし」ではあおむしくんがさなぎになるシーンです。

その後、お父さんは蝶になってしまうのでしょうか。それとも別な衝撃的な展開が待っているのでしょうか。気になる方はぜひ絵本をチェックしてみてくださいね。

中身をチェックしてから、子どもと一緒に読むかどうかを決めた方がいいかも?!

Hilarious children’s book parody ‘The Very Hungover Caterpillar’
http://www.mirror.co.uk/news/weird-news/hilarious-childrens-book-parody-the-5005232

お役立ち情報[PR]