お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

なんと接着剤でくっつけた受精卵で赤ちゃんが誕生する奇跡!

私たち人間にとって最も神秘的な体験のひとつに赤ちゃんの誕生があります。
お腹の中で育った赤ちゃんが産声を上げて、この世に生まれてきた瞬間は生涯忘れられない尊い経験になるでしょう。

【不妊は不妊でも、「二人目不妊」が増えているってホント?】

イギリスのステイシーさんとアンソニーさんもそんな経験をしたひとりです。
ステイシーさんは不妊に悩んでいましたがこのたび無事に赤ちゃんを出産したそうですが
それに一役かったのはなんと接着剤だったそうです。

ステイシーさんが挑戦したのはスウェーデンの会社で製造されている医療用の接着剤で
受精卵を子宮にくっつけるというものです。

とろみのあるヒアルロン酸がたっぷりと含まれているので、子宮の壁にくっつきやすく
はがれ落ちることなく無事に今回の出産に至ったのです。

医療関係者はステイシーさんがしたように、今後この医療用接着剤が受精卵を子宮で
確実に育てるために大切な役割を果たしてくと述べています。

ステイシーさんとアンソニーさんの元に待ちに待って生まれてきた赤ちゃんが今後もすくすくと育って行き、不妊治療に悩むすべての人に希望を届けられるよう願います。

Couple welcomes miracle baby born after embryo was GLUED to mum’s womb
http://www.mirror.co.uk/news/uk-news/couple-welcomes-miracle-baby-born-4999999

お役立ち情報[PR]