お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

何でも許されるわけじゃない! 妊娠中の女性に対して「マナー違反でしょ!」と思ったこと10

妊婦赤ちゃんを授かることは尊いことです。体調の変化やお腹のふくらみなど、大変なことも多いのだろうなぁと思いますが、だからといって「なにをしても許される」というわけではありませんよね。働く女性たちが妊娠中の女性たちに対して、「これはマナー違反!」と思ってしまった瞬間を聞きました。

■体が心配です

・「たばこを吸っている。高いヒールを履いている」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「バーゲンなどの人混みに来る事です。ぶつかったりして、転んで怪我をしないかとこちらが心配になります」(31歳/ソフトウェア/事務系専門職)

妊娠中だって、オシャレもショッピングも楽しみたい!という気持ちはわかりますが……なんだかハラハラしてしまいます。誰よりも、「お腹の赤ちゃん」に対してマナー違反かも?

■電車にて

・「席を譲ってもらったのにお礼も言わず当たり前のように座る」(28歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「電車で座席に大荷物をおいている」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「帰りの電車で疲れて座っているとき、『妊娠マーク』が見えるように前に立たれたとき。悪気はないかもしれないけど、非常に居心地が悪くなった(汗)」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

妊婦さんへの気遣いが求められることも多いのが、電車の中です。相手を気遣う気持ちはあっても、「当然」という態度をとられると、ゲンナリしてしまいますよね。妊婦さんからの気遣いも欲しいものです。

■妊婦アピール!?

・「公共の場所でとても態度が大きかったり、病院でも自分が優先されてしかるべきと思っている人を見たとき」(29歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「妊娠していることを何でも持ち出すこと」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

「ほら私って妊娠中だから~」という声が、今にも聞こえてきそうな意見もありました。邪険にはできませんが、やはり面倒な気持ちになりますよね。

■職場で

・「仕事を、自分しかわからない状態にしておくこと。体調不良で急に休むことは仕方ないのだから、日頃から仕事の進捗(しんちょく)をちゃんと管理して、誰かがすぐ代われるようにしておいてほしい。でないと、妊婦へのマイナスイメージがより高まってしまう」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「仕事をすること。はっきり言って、妊娠中で仕事をする身体ではないときに無理やり会社にきて仕事をされても、迷惑だから」(31歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「入社してすぐに妊娠」(27歳/生保・損保/専門職)

妊娠中の仕事に対して、かなり厳しい意見も目立ちました。仕事はみんなでするものですから、女性たちの意見もわかるのですが……。いつか自分も、同じ立場になるのかも? マタハラ加害者にならないよう、注意しましょう。

妊娠中の女性を気遣いたい気持ちはあっても、こんな言動を見てしまうと正直ゲンナリ……。自分が妊婦さんになったときには、周囲から白い目で見られないよう注意しましょう。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年1月にWebアンケート。有効回答数150件(22歳~33歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]