お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

結構あるある!世界の厳選温泉名所「世界最南端、南極海のデセプション島温泉」!

冬本番、日本の温泉めぐりも良いけれど、思い切って海外の温泉名所を訪ねてみては?トルコのパムッカレの遺跡に触れながらの温泉や世界的に有名なアイスランドのブルーラグーン温泉などなど、意外とあるある、世界の温泉を紹介しています。

【意外と知らない知識「日本一の強酸性温泉は玉川温泉(秋田県)」】

<Pamukkale(パムッカレ)、トルコ>
トルコの世界遺産ヒエラポリス遺跡の下に広がる「綿の宮殿」と呼ばれる真っ白な石灰岩の世界。遺跡の中での温泉で泳ぐことができます!

<Termas Geometricas(テルマス・へオメトリカス)、チリ>
lush Villarica国立公園の中に沸く温泉地帯には多くの露天風呂があり、Termas Geometricasは特に有名。カフェなどの施設も充実しています。

<The Blue Lagoon(ブルー・ラグーン)、アイスランド>
アイスランドの有名な観光地の一つ。ミネラル塩や硫黄、ケイ土などを豊富に含むこの温泉は、お肌にもとても良く、独自のスキンケア製品も作っているほど。

<Terme di Saturnia(テルメ・ディ・サトゥルニア)イタリア>
トスカーナ地方の郊外にあるこの温泉はジュピターという神様に作られたものだとか。古くは貴族たちに愛用されたこの温泉は、今は庶民も楽しめる保養地に。

<YangpachenHot Springs(ヤンパチェン)、チベット>
標高4500メートル以上の高地に湧き出るこの温泉は世界最高峰。雄大なチベットの山々を眺めながらの入浴は格別!The Holy Medical Spring Resortでは3つの屋内外の温泉を備えています。

<宝川温泉、群馬県>
温泉大国日本の中でも、絶景だとして外国人に人気なのが宝川温泉。戦の傷を癒すとしてかつて武士たちも浸かった温泉は、混浴で楽しめます。

<Dunton Hot Springs(ダントン・ホットスプリングス)、アメリカ>
コロラド州サンファンの五つ星リゾートのこちらには6つの異なる温度の温泉があり、お湯は重炭酸カルシウム、鉄、マンガン、リチウムなどを含むため赤い色をしています。

<Termas de Puritama(テルメ・ディ・プリタマ)、チリ>
火山や間欠泉に囲まれたプリタマ温泉は、アタカマ砂漠の中の渓谷の麓にあります。昔から地元の人がリウマチや関節炎、疲労回復に効果があるとして利用されています。

<Deception Island(デセプション島)、アイルランド>
なんと活火山の、火山活動によってできたくぼ地であるカルデラにあるこの温泉は、北極近くの極寒の地の中、流氷やペンギンといった壮大な景観とともに心まで温まる湯船を楽しめます。

<Valley View Hot Springs(バレービュー・ホットスプリングス)、アメリカ>
これまたコロラド州のサングレ・デ・クリスト山脈の麓に広がる2100エーカーの温泉地帯は、絶景の夕日や、夏には空一杯の蛍が楽しめるほか、プール、サウナ、レンタルキャビンなども完備しています。

温泉マニアを自負する人もそうでない人も、今年は日本以外の温泉体験を試してみてはいかがでしょうか…?

参考:
THE 10 BEST NATURAL HOT SPRINGS IN THE WORLD
http://www.thrillist.com/travel/nation/healing-hot-springs-and-thermal-baths-where-to-take-a-soak-around-the-world

お役立ち情報[PR]