お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性が「彼女」に求めるのは「外見」と「内面」どっち?⇒「内面」が重要と考える男性が67.0%

ファナティック

女性として気になるのは、男性がどのような基準で「お付き合いをする彼女」を選んでいるのか、という点です。やっぱり外見? それとも性格? どちらか一方だけしか選べないとしたら……男性たちが選ぶのはどちらなのでしょうか。繊細な男心をリサーチしました。

Q.彼女を選ぶ際、外見と内面どちらを重視しますか?
外見……33.0%
内面……67.0%

6割以上の男性が「女性の内面」を重視するという結果になりました。それぞれの理由もチェックしてみましょう。

<彼女を選ぶなら外見を重視したい!と考える男性意見>

■仕方がない……?

・「まずは外見を重視してしまうのは仕方ない」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「恋愛相手としては外見からの刺激を求めがち」(29歳/機械・精密機器/技術職)

外見を選んだ男性の中で目立ったのが、「仕方がない」というものです。まずキレイな女性に惹かれてしまうのは、男性の本能なのでしょうか。

■ご遠慮申し上げます?

・「外見がタイプじゃないと、そもそも大事にしようと思わないから」(35歳/機械・精密機器/営業職)

・「外見がよければたいていガマンできるから」(31歳/食品・飲料/技術職)

正直すぎるホンネに、「なんだかなぁ」と思ってしまう女性も多いのでは? 「付き合わなくてよかった」というのが、女性側からの正直なホンネかもしれませんね。

では次に、「内面」を重視する67.0%の男性の意見を覗いてみましょう。

<彼女を選ぶなら内面を重視したい!と考える男性意見>

■ストレスは御免です

・「外見は慣れるかもしれないが、内面はストレスとかの要因にもなるし、苦になることが多いと思う」(23歳/機械・精密機器/営業職)

・「自分の好みの顔と体形でも、中身がイヤな人間とは関わりたくもない」(31歳/商社・卸/営業職)

平穏な生活を送りたいなら、無視できないのが「内面」です。「とびきり性格がいい」とまではいかなくても、「最低限の気遣い」だけはできる女性であってほしいものです。

■目指せ結婚!

・「結婚を考えるうえで欠かせないから」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

アラサーになれば男性にも、徐々に「焦り」が出てくるものです。恋愛を結婚へのステップととらえると、やはり「内面」は無視できません!

■正直なホンネ……

・「外見は少しだけ重視すればいい」(29歳/その他/事務系専門職)

どちらか一方と言われれば当然「内面」ですが、「内面さえよければ、外見はなんでもいい」というものでもないようですね。どれだけ性格が良くても、男性にアピールできない外見ではやっぱり不利。女磨きも大切なステップです!

■こんな意見も

・「内面がステキな人は、外見もかわいくなってくるから」(32歳/小売店/事務系専門職)

・「外面はどうせ崩れる。内面はあまり変わらない」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

若いときは「絶世の美女」だったとしても、経年変化は避けられません! しかし内面磨きから「癒やし系オーラ」を身に付けられれば、一生ものの武器になるのかも……!?

女性の内面を重視して、彼女選びをする男性が多いことがわかりました。外見に手を抜いてもいいわけではありませんが、アピールするなら「内面」を重視したほうが、より効果が期待できるのかもしれませんね。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2015年1月10日~1月24日にWebアンケート。有効回答数94件。22歳~39歳の社会人男性)
※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]