お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ボディケア

体調第一! 女性が「生理中にひかえていること」3つ

生理中はなんだか体調が悪くなってしまい、いつもとまったく同じ生活ができない……という女性もいますよね。そこで今回は、「生理中にひかえていること」について、女性のみなさんに聞いてみました。

■なるべく安静に

・「激しい運動をひかえます」(26歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「遊びに行くこと。よく貧血をおこすので」(32歳/生保・損保/営業職)

多少の運動は、問題ないとされていますが、激しすぎる運動は人によっては生理痛が激しくなったりすることも。


■食事に注意

・「コーヒーを飲まない」(29歳/不動産/事務系専門職)

・「食事量。おなかがはったり、下痢や便秘になりやすいので食べ過ぎると気持ち悪くなるから」(25歳/医療・福祉/専門職)

・「アイス。お腹を下すから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「もともとお酒が飲めないが、生理中は甘いカクテルも飲まないようにしている。悪酔いすると困るから」(31歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

カフェインや体を冷やす食べ物など、生理中は食事に気を付けている女性が多いようです。また、悪酔いがしやすいからとお酒をひかえている人もいるみたい。

■旅行・プール

・「旅行。旅先のお風呂とか気を使うので」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「当たり前ですが、プール」(33歳/通信/事務系専門職)

旅行やプールは、生理中のときはなるべく避けたいもの。タンポンなどを使えば水の中に入れるかと思いますが、できればひかえておきたい気持ちはわかります。

生理中は体も心もデリケートになりがち。何をするにも無理は禁物です。あなたが「生理中にひかえていること」はどんなことがありますか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年1月にWebアンケート。有効回答数254件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]