お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 女性ホルモンのゆらぎ

約5人に1人の女性は、生理中に貧血を起こした経験あり! 「満員電車で座り込んでしまった」

生理中は腹痛やお腹の張り、腰痛などいろいろな体調不良が感じられるという女性は多いかと思いますが、立ちくらみや貧血などもそのひとつ。今回は、生理中に貧血を起こしてしまったことがあるかを女性たちに聞いてみました。

Q.あなたは、生理中に貧血を起こしてしまった経験はありますか?

「ある」21.7%
「ない」78.3%

生理中の貧血を経験したことがある女性は、約5人に1人という回答に。では、そのときのエピソードについても聞いてみましょう。

■電車の中で

・「満員電車で座り込んでしまった」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「電車に乗ろうとして、意識を失った」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「電車の中で倒れました」(27歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

満員電車の場合、立ったままのことが多く貧血で倒れてしまうという人は少なくないようです。

■外出先で

・「スーパーで買い物中に倒れて休憩室で休ませてもらった」(32歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「午前中の料理教室のレッスンを受けに行ったときに貧血になった。朝食を抜いたことによる低血糖と生理痛が重なり、立っていられなくなった。結局レッスンを中断して横になって休むことになり、鎮痛剤が効いて起き上がるころにはレッスンが終わっていた」(31歳/小売店/事務系専門職)

生理のときでも外出しないというわけにはいかないので、外出先で貧血を起こしてしまったという人も。まわりの人のやさしさがありがたいですね。

生理のときに貧血になるのは、鉄分不足がひとつの原因と言われています。経血量が多い女性は特に鉄分が不足しがちなので、鉄分を多く含む食材を意識して食べるようにすれば少しは改善されるかもしれませんよ。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年12月にWebアンケート。有効回答数143件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]