お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

ウェディングフォトは水中で!世にも幻想的な記念撮影

平凡なウェディングフォトでは物足りない?人とは違った思い出を作りたい?そんなあなたに、水中での記念撮影はいかがでしょう。

【インスタグラムの新スター!流行はあの動物だった】

これぞ、究極のロケーションフォト!米サイトBored Panda(http://www.boredpanda.com/mermaid-brides-adam-opris-wedding-photography-underwater/)よりお届けします。

この新しい試みは、ウェディングフォトグラファーのAdam Opris氏によるもの。

彼は「水中撮影によって、すべてが可能になる」と語ります。水中の重力の少ない環境とブライダルの美しさにより、花嫁はマーメイドのようになり、ウェディングドレスにも命を吹き込むことができるのだとか。

Opris氏は海辺で育ち、サンゴ礁や魚の写真にいつも魅了されていたそうです。サーファーが海に潜る場面など、世界中の水中写真を見ているうちに、自分のクライアントも水中で撮らなければと思うようになったのでした。

水中撮影に関する書物を読みあさり、安全のためのテスト撮影を行った後、彼は子供と妊娠中の女性を水面下で撮影。それから引き続き、花嫁の協力を得てウェディングドレスでの水中撮影を行いました。最初の花嫁の撮影では、水中でドレスがあまりに美しく漂う様子に引き付けられたそうです。

数回のプールでの撮影の後、さらに一歩進めてフロリダキース諸島での撮影を敢行しました。ダイバーにドレスとタキシードを身に付けてもらい、水深30フィート(約9メートル)までダイビング。サンゴ礁に囲まれながらの撮影だったそうです。

Opris氏は「ダイバーの協力と数ヶ月のプランニングにより、海中での新しいブライダルファッションを導き出した」と語ります。

確かに例のない、斬新なウェディングフォトですね。肺活量に自信のある方、一度試してみてはいかがでしょう?

(文/訳 木口マリ)
写真/記事提供:Bored Panda (http://www.boredpanda.com/mermaid-brides-adam-opris-wedding-photography-underwater/)

More info: adamoprisphoto.com (http://www.adamoprisphoto.com/)

お役立ち情報[PR]