お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

月面にポカリスエット?2015年実現可能になる素晴らしいこと

科学技術は毎年進歩しており、数年前はとても不可能だと思ったことが今ではいとも簡単にできてしまいます。そんな科学技術が2015年も私たちをあっと驚かせてくれることを期待したいですね。

【「科学技術の発展が認知症のリスクを高める」―英研究】

海外サイトibtimesが2015年中に行われるであろう素晴らしい技術やできごとを紹介しています。

●月面にポカリスエット
こちらは我が日本からのエントリー。ポカリで有名な大塚製薬が月へポカリスウェットを輸送し、それを広告として利用するという大掛かりなプロジェクトを進めているそうです。

うまくいけば今年の10月には月に行った貴重なポカリの映像がテレビで見られるかもしれません。

●運転手のいないバス
イギリスでは運転手のいない自動運転のバスが今年中にも町を走るのではないかと言われています。安全面などでの対策が十分に必要になりますが、それがクリアできれば大手のバス会社などでも今後この無人バスが採用される見通しになっています。

●無料のWifiでもっと便利に
ホワイトスペースという言葉を耳にしたことがありますか。これは混線を防ぐためにある周波数が利用可能であるのに使わないことを指します。

2015年はこのようなホワイトスペースを利用したWifiサービスが生まれ無料で多くの人が利用できるようになるかもしれません。

Revolutionary tech in 2015: Hoverboards, augmented vision, driverless buses and adverts on the moon
http://www.ibtimes.co.uk/revolutionary-tech-2015-hoverboards-augmented-vision-driverless-buses-adverts-moon-1479184

お役立ち情報[PR]