お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

怖っ……!女の裏の顔を俳句にしてみた「オー怖い 笑顔の裏の 情報通」

「女の裏の顔」を見た瞬間、心に北風がぴゅーっと吹き抜けてゾクッ……とするもの。こんな怖い瞬間を見たことがある人は、一体どのくらいいるのでしょうか。そこで女の裏の顔を見た瞬間について、働く男女に俳句にしてもらいました。

【衝撃……女として見られていないと悟った瞬間を俳句にしてみた「重い物 どうして私が 持ってるの」】

■笑顔の裏が怖い

・「ありがとう そう言いながら 値踏みする」

(理由)「もらったプレゼントを喜びながらも、それがどれぐらいするか値踏みしてる」(33歳男性/機械・精密機器/技術職)

・「オー怖い 笑顔の裏の 情報通」

(理由)「笑顔でうんうん、と人のうわさを聞いてるだけの人が一番怖い」(32歳女性/医療・福祉/事務系専門職)

「女性の笑顔にだまされるな」とはよく聞く言葉ですが、本当にそうですよね。天使のような笑顔を間に受けていたら、知らない間に情報を横流しされていたり、値踏みされて「チッ」とか言われていたりします。気をつけましょう。

■人は見かけじゃない

・「品が良い人の策ほど恐ろしい」

(理由)「お品よくしている人の策謀は残酷感がすごい」(40歳女性/不動産/事務系専門職)

・「スマホでの ラインの会話が 超ドS」

(理由)「web上の会話と日常の会話が違いすぎる」(34歳男性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

「人は見かけじゃない」という言葉は、逆の意味もしかり。可愛くておとなしくて、品がいい女性の裏が「残酷な策士」だったり、「超ドS」だったりすることも……。このギャップは、ギャップでも悪いギャップの方に入ってしまいます。

■陰口好きかどうかは、オーラと震度で見抜ける

・「陰口が 聞こえてくるよ オーラから」

(理由)「陰口をすごい言う女子がいる」(27歳男性/医療・福祉/事務系専門職)

・「陰口の 震源地はと いつもの人」

(理由)「女のうわさは怖いから」(27歳男性/金属・鉄鋼・化学/技術職)

人前で言わないからバレていないとは限らない。男性陣は女性が陰口好きかどうかを、オーラや震度(心の震え度)で見抜いてしまうことがあるよう。人前ではかわいくしているのに男性がサッと避けることが多いなら、裏が見抜かれている可能性アリです。

■ターゲットに狙いをつけた女性はコワイ

・「業後すぐ ロッカールームは 鬼の集い」

(理由)「業後すぐのロッカールームは先輩たちの後輩いびりの場所だった」(29歳女性/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「意味不明 隠語だらけの 会話かな」

(理由)「嫌いな人を隠語で呼んでいるらしく、傍聞きしただけでは誰の話をしているのか全くわからなかったから」(30歳女性/小売店/秘書・アシスタント職)

できれば気づきたくない女性の裏の顔が、これ。ロッカールームになんて絶対に呼ばれたくもなければ、隠語にも気づきたくない! こんな裏の顔を知ってしまったとき、女性の恐ろしさに心から震え上がってしまいます。

裏の顔を持つ女性は、自分では気づいていないかもしれませんが結構見抜かれているよう。この機会に気持ちを改め、内面から輝くキレイな女性になっていただくよう、心からお願いします……。

※マイナビウーマン調べ(2014年11月30日~12月8日にWebアンケート。有効回答数394件。社会人男性・女性)

お役立ち情報[PR]