お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

大学生がぜひ見習うべき世界のセレブ5人「エマ・ワトソン」「ビヨンセ」など

セレブの中には、その生き方が素晴らしく、大学生がぜひ見習うべき人たちがいます。歌や演技、エンターテインメントでの活躍はもちろんですが、個々の活動を通して社会に良い影響を与えているセレブについて紹介します。

【女子高生、女子大生「老後に1億円より、今1000万円もらいたい」79.5%】

1エマ・ワトソン
「ハリーポッター」の映画で知られるエマ・ワトソンは、女性への教育機会均等を推進し、2014年には国連の女性親善大使を務めました。男女平等を訴えた国連のスピーチでは、女性の地位向上を目指すために男性の活動への参加を訴えるなど、力強く素晴らしいスピーチで世界中を感動させました。

2ジョージ・クルーニー
「オーシャンズイレブン」の映画など数々の作品で活躍する超有名俳優、ジョージ・クルーニーは、政治的活動も行っています。同性愛者の人権を擁護したり、大量虐殺を阻止するためのチャリティー団体にも参加したりするなど活動の幅は広く、2015年のゴールデングローブ賞では生涯功労賞であるセシル・B・デミル賞を受賞しました。

3ビヨンセ
セクシーなPOPスタートしてのイメージも強いビヨンセですが、実は、テレビやソーシャルメディアを通して女性のリーダーシップを推進するBan Bossyキャンペーンに参加する活動家、そしてフェミニストでもあります。

女子大生がお手本にしたいセレブの一人。

4レオナルド・ディカプリオ
「タイタニック」や「華麗なるギャッツビー」など数え切れないほどの有名映画に出演するディカプリオは、環境保護主義者としての活動も行っています。彼の環境保護の活動をたたえて、2010年にはニューヨークを拠点とする団体Do Somethingから「VH1 Do Something Award」を受賞。

他にも、2010年のハイチ大地震の救済のために1億円を寄付しています。

5ジェニファー・ローレンス
数々のゴールデングローブ賞を受賞するなど超有名女優のジェニファー・ローレンスは、ボディイメージや、それに伴う若い女性への影響などをメディアに発信し、若い女性の手本となるように活動を推進しています。

参考サイト:
5 Celebrities College Students Should Look Up to
http://www.huffingtonpost.com/uloop/5-celebrities-college-stu_b_6487644.html?utm_hp_ref=college&ir=College

お役立ち情報[PR]