お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 健康美人ラボ

○○力が高い証!? 男性が「美肌女子」を好む理由はコレだった!

昔から「色白は七難隠す」とも言われますが、肌の美しさは第一印象を左右する大事なポイント。実際、マイナビウーマンが男性126名に調査したアンケートでも、約8割が「肌荒れしている美人」より「つるつるお肌の普通顔」が魅力的だと回答しています。

また、同アンケートでは、第一印象で好感が持てるのは「笑顔」、「肌がきめ細かくすべすべ」な女性との回答が多数。どんなに美人でも、肌が荒れていると魅力が半減してしまうということのようです。ではなぜ男性は美肌女子に惹かれるのか、その理由を早稲田大学で恋愛学(R)を講義する森川友義先生に聞きました。

「美肌というと、すべすべな頬、なめらかでハリのある肌などが思い浮かぶと思いますが、それらは女性ホルモンのエストロゲンがつくり出しています。美肌のほかに、エストロゲンは、子育て上手、浮気をしないといった家庭的な資質にも大きく関連しています。つまり、美肌=エストロゲンが高い=家庭的で生殖力が高く、健康的ということの証なので、男性は美肌の女性に惹かれるのです」

まさか肌から家庭的であるか、健康度や生殖力が高いかを見られていたなんて……びっくりです。では先生、顔の造作にあまり自信がなくても、美肌を手に入れれば好印象を与えられると考えていいんですよね?

「第一印象が決まる時間は、たったの“0.15秒”。その短い時間で男性は、女性のからだや顔を見て、生殖力の高さや健康度をチェックしています。また、パーティなどで『この異性に話しかけよう』『LINEや携帯番号を交換してみよう』と決断するまでに、男性は平均12.8回、女性は平均22.5回、相手を注視します。男性のほうが回数が少ないということは、より視覚で「合格」か「不合格」かを即断しているということ。つまり、健康度の高さをしめす“美肌”は、第一印象の大きな武器になるわけです」

気になる異性のハートをわし掴みにするには、美肌をゲットして笑顔を心がけるべし! スキンケアだけでなく日ごろの生活習慣、食事習慣を見直して、内側からキレイな肌を手に入れたいですね。

(石井美智子/Playce)

お役立ち情報[PR]