お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 ボディケア

1日わずかな時間でOK! 簡単な運動で若返り効果を実感!

山下真理子/CaSy

毎日、家事や子供の世話などで時間に追われ、健康やダイエットのために運動をしたいと考えていても、なかなか自分の時間が取れないという方が多いかもしれません。しかしほんの数分の運動を行うだけでも、アンチエイジング効果は期待できるのです。そこで今回は毎日の生活の中で、簡単に取り入れることができる若返り運動法をご紹介します。

乾燥じゃなくて老化!? 油で「太らずツヤ肌」を実現する方法

■1:インターバル速歩

日々の生活の中で簡単にできる運動といえば、ウォーキングです。しかし近年、専門家によるとウォーキングは筋力を維持するのみで向上は見込めないということがわかってきました。そこで現在、世界的にも注目されている運動法がインターバル速歩です。

これは“普通歩行”と“速歩”を交互に3分ほど繰り返すウォーキングで、筋肉を使うことによる体力向上だけでなく、血圧、血糖値、中性脂肪の低下など、通常のウォーキングよりも改善効果はずっと大きいのです。ですので忙しくて時間がない人も、1日15分程度のインターバル速歩をはじめてみてはいかがでしょう。

■2:ラジオ体操

ラジオ体操は時間にしてわずか3分程度の運動ですが、なんと400種類もの筋肉をまんべんなく使っています。その効果は、血行が良くなることで、代謝がアップするだけでなく、体を伸ばすことで骨盤や背骨が矯正され、姿勢もよくなります。

また体を捻ることで腸の働きが活発になり、便秘の改善にも役立ちます。大人になると、ラジオ体操を行う習慣が少なくなるとは思いますが、わずか3分で誰でも簡単に出来るのでオススメです。

■3:入浴後のストレッチ

1日5分でもいいので、お風呂に入った後は体を伸ばす簡単なストレッチをしてみましょう。入浴後は代謝が良いので効果は抜群です。また寝る前のストレッチは筋肉をほぐすだけでなく、副交感神経に働きかけるのでリラックスして眠ることができます。

若さを保つにはなによりも睡眠が大切。睡眠は若返りのホルモンと言われる、成長ホルモンを促進させるからです。特に午後10時~午前2時は、成長ホルモンが分泌されるゴールデンタイムですので、なるべくその時間に就寝するようにしましょう。

いかがでしたか? 無理な運動をせずとも、毎日のちょっとした時間を使い、体を動かすだけでアンチエイジング効果が期待できます。とはいえ大切なのは継続することですので、3日坊主にならないよう、日々の習慣にしていきましょう。

(山下真理子/家事代行CaSy)

お役立ち情報[PR]