お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

彼との相性をチェックする新しい方法「子供の頃にしつけされたことを比べる」

恋人との相性って、何度占っても気になりますよね。カップルセラピストとして活躍している男女関係専門の心理学者ピーター・ピアソン。彼の提唱するセオリーに則った新しい方法でもチェックしてみましょう!

【性格相性と体の相性、どっちが大事?【恋占ニュース】】

方法は簡単。子供の頃に親からしつけされたことを話し合うだけ。

ピアソン氏によると、人間は3つのエゴを持っているといいます。「子供の頃に親から教えられたこと」、「子供の頃に感じたこと」そして、「自分が学んだこと」です。これらのエゴが合えば、そのカップルは結婚しても円満に過ごせるはず。

「目が悪くなるから、テレビは○時間しか見ちゃダメだって言われてきた」
「ガムを食べるのは禁止だった」
「コーヒーは○才から飲んでも良かった」

などなど、子供時代の親ルールは、自分が何を正しいと信じるかの基準になっているもの。子供の頃にどう思ったか、今の自分がどう思うかを合わせて彼と話し合ってみてください。

共通点があったり、違ってもお互いに共感できれば、ベストカップル。逆に、理解しがたく驚かされてばかりの場合は、今は仲良しカップルでも、将来は子育てなどで彼と衝突するかもしれません。

参考:
Psychologists Say You Need These 3 Compatibilities To Have A Successful Marriage
http://www.businessinsider.com/successful-marriage-compatabilities-2015-1

お役立ち情報[PR]