お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

大学選びで注目すべきは……大学の規模?それとも卒業した著名人の多さ?

同じレベルの大学の中からどこを受験しようかと選ぶとき、何に注目すべきでしょうか? 重要な条件と、無視しても良い条件のリストを、『USA TODAY college』が発表しています。

【エリア別!「この大学の人と付き合いたい!」と思ったのはどこの大学?】

■ これは考慮すべき! 大学選びに重要な条件

・ 自分の希望する学科、専攻、コースがあるかどうか
・ 少人数制、大人数制、大学の規模が自分の性格に合っているかどうか
・ 学術資源が充実しているかどうか

まず、授業やカリキュラムの内容はもちろん、学部に含まれる学科や専攻という後々の選択肢まできちんと調べることが重要です。また、自分が少人数制を好むかどうかなど、大学の規模も大切な判断ポイント。あとは、図書館やIT系施設など、学ぶ意欲に応えてくれる環境かどうかをチェックしましょう。

■ これはスルーでOK! 大学選びで無視しても良い条件

・ 学生寮が整っているかどうか
・ 学食が美味しいかどうか
・ 著名人が卒業しているかどうか
・ スポーツが強いかどうか

寮があるとすれば、どこも似たようなもの。下宿の選択肢は他にもたくさんあります。学食事情も大学選びに優先されるべきことではありません。入学してから、何を食べるか選べば充分。また、出身の著名人やスポーツの成績は大学の知名度を上げ集客などには役立っていますが、一般の生徒にとっては特にメリットが無い場合がほとんどです。

人生を左右する大学選びは、どうぞ慎重に……!

参考:
Bad food vs. good classes: What really matters when picking your school
http://college.usatoday.com/2015/01/13/bad-food-vs-good-classes-what-really-matters-when-picking-your-school/

お役立ち情報[PR]