お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

ナンパだって立派な出会い!? 「ナンパきっかけがいい出会いになった」エピソード

ファナティック

今や「ナンパ」も「合コン」などに押されて廃れてきたような感じがありますが、まだまだ健在のようです。そこで今回は「ナンパきっかけがいい出会いになった」エピソードを働く女子に聞いてみました!

■身も心も開放的な海で

・「海でナンパされた人と仲よくなり、友達になり、その後コンパやいろいろで、私の友達何人かに彼氏ができた」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「若い頃海で出会った人と今も友達」(28歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

「海」でのナンパって、ちょっと特別な出会いのような気がしませんか? サーフィンやダイビングなど、共通の趣味からナンパされて仲よくなることもありそうですね。

■お酒の席で

・「友人は飲み屋で隣の席の男性に声をかけられ、グループで遊んだりした期間を経て、結婚した」(28歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「飲み会で隣のテーブルにいた人と意気投合し、アドレス交換から始まり付き合いが始まった友達がいる」(28歳/電機/技術職)

・「飲み屋街でナンパされてチャライ人なんだなと思っていたけれど酔っていないときにご飯食べにいったら、意外にまじめで頭のいい人でいろいろ教えてもらうことができたこと」(25歳/通信/営業職)

お酒の席は心も緩みがちなので、話してみて気が合えばすぐに交際に発展しそうです。

■意外! こんな場所でも

・「英会話スクールでナンパされ、交際した」(23歳/その他/事務系専門職)

・「友人はライブでナンパされ、その後も共通の趣味をもつよきパートナーとなった」(26歳/電機/事務系専門職)

「趣味や習い事の場所でナンパされた」というエピソードです。最初から趣味や興味を持っていることが同じなので、いい出会いになる確率は高そうですね。

■芋づる式に

・「ナンパされた人と合コンに行った先で素敵な人に出会った」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「そこから、友達紹介してもらった」(27歳/マスコミ・広告/営業職)

ナンパされた人ではなく、そこからさらに出会いを広げるというのはいい方法かもしれませんね。ナンパしてくる人が必ず好みのタイプとは限りませんし。

海やお酒の席で、はたまた趣味の場でナンパされて最終的には結婚した人もいました。「ナンパ」というとチャラいイメージですが、じっくり話してみれば彼氏にはならなくても友達くらいにはなるかもしれません。出会いのきっかけはそれほど重要ではなく、むしろ一つ一つの出会いを大事にできるかが重要なポイントです。「ナンパだからイヤ」と決めつけず、出会いの一種と捉えれば抵抗感もなくなるかもしれませんよ!

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年12月18日~31日にWebアンケート。有効回答数278件(22歳~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません。

お役立ち情報[PR]