お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 スキンケア

接近戦に負けたくない! あなたが知るべき、男性が気になる女性の冬の肌問題

ファナティック

「男性から言われなくても、冬の肌問題は重々承知!」という女性は多いと思いますが、実際、男性はどの程度女性の「冬の肌状態」を気にしているものなのでしょうか。そこで社会人男性に、女性の冬肌で気になるところを教えてもらいました。

■メークで隠せていない、カサカサ乾燥肌は気になる

・「カサカサしている。メイクでも隠せていないときがあるから」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「カサカサ乾燥肌で白い粉が噴き出している」(35歳/運輸・倉庫/その他)

メークでも隠せない肌のカサつきや粉吹きは、男性もやっぱり気づいてしまっているよう。この乾燥肌をメークでしっかり隠すには、伸ばさずたたき込むようにしてファンデーションを塗るといいそう。またなるべく外出先には保湿化粧品を持ち歩きたい!ですね。

■手・指の乾燥は意外と見られている

・「手の甲が乾燥していると目立つのでしっかりクリームを塗ってほしい」(35歳/機械・精密機器/営業職)

・「手の指が乾燥して切れている女性を見るととてもかわいそうだから気になる」(28歳/不動産/その他)

冬の乾燥肌は、顔だけにあらわれるとは限らない。かかとや膝、そして手の甲や指にもカサカサはしっかりとあらわれます。特に男性から注目されやすいのが、手と指の乾燥。水仕事が多いと特に冬場はカサつきやすいため、水仕事は必ずゴム手袋を着用のこと。

■唇カサカサ・肌カサカサは潤ってほしいと思う!

・「唇がカサカサの人を見るとリップを塗ればいいのにと毎回思う」(27歳/情報・IT/技術職)

・「カサカサ肌は気になる。いつまでも潤っていてほしい」(23歳/機械・精密機器/営業職)

唇カサカサ・肌カサカサの女性を見ると、男性は見ていて痛々しくなったり、心配になってしまったりすることがあるよう。彼氏にいらぬ心配をさせないためにもこまめに保湿。また唇の乾燥にはリップだけでなくマッサージも効果的とか。冬こそ、傷んだお肌をいたわりたいですね。

■冷えは乾燥の元、露出は少なく!

・「冷え性の女性なら露出を少なくして肌の痛みを防ぐ努力」(34歳/自動車関連/営業職)

・「冬でもミニスカで素足を露出させてる人は寒くないのかと思う」(32歳/機械・精密機器/技術職)

女性の冷え性と乾燥は、意外と密接な関係。それは冷えによる血行不良でお肌の新陳代謝が鈍くなり、お肌に必要な栄養素がうまく運ばれなくなるからだとか。これを防ぐためにも冬の露出は控えめに。色気よりもお肌優先です。

■まとめ

女性の肌状態なんでまるで気にしていないように見える男性ですが、女性のカサカサ肌は見ていて痛々しく、つい男性も気になってしまうよう。彼氏に「いつもかわいいね」って思ってもらうためにも、冬の乾燥対策はしっかりやっていきましょう!

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2014年12月18日~31日にWebアンケート。有効回答数111件。22歳~39歳の社会人男性)
※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]