お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

先輩の隣に座るあの人が、気になって仕方なくて……

「じゃあ、全員そろったから乾杯しよう!」
「乾杯!」
ビールに、ハイボールに、カクテルと
みんな思い思いの飲み物を手に、
乾杯の「あけましておめでとうございます」と
陽気な挨拶が笑顔で交わされた。

わたしももちろん笑顔を作ったけれど、
内心、安曇さんの隣にいる一ノ瀬さんが
気になって仕方なかった。

安曇さんは一ノ瀬さんから大事にされてない、
と言ってたけれど。
でも目の前にいる一ノ瀬さんは
横座りをしているせいもあるのだろうが、
安曇さんに体を傾け
寄り添って座っているように見える。

それにグラスが空になれば一ノ瀬さんは、
「玲は何飲むの?」と安曇さんを気遣い、
安曇さんもみんなとワイワイ話しながらも、
チラリチラリと不自然でない程度に
一ノ瀬さんの横顔に視線を寄せる。

なんだ。
安曇さんいろいろ言っていたけれど、
ふたりとっても、仲良しなんじゃない。

お役立ち情報[PR]