お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

ひき始めが肝心! 風邪のときに試す民間療法1位「ビタミンCをとる」

風邪をひいたら病院へ。これが一番、間違いない方法と思いますが、忙しくて病院に行けないこともありますよね。まだひき始めなら民間療法に頼ることもあるでしょう。皆さんはどんなものを試しているでしょうか。読者440名に聞いてみました。

【軽い風邪でも会社を休む人は22.7%!「ほかの人に風邪をうつすと迷惑」】

Q.ひき始めが肝心! 風邪のときに試す民間療法を教えてください(複数回答)
1位 ビタミンCをとる 28.9%
2位 しょうがを摂る  21.4%
3位 お茶でうがい 19.1%
4位 ネギを食べる 14.6%
5位 梅干を食べる 8.4%

■ビタミンCをとる

・「免疫力が高まる気がするから」(31歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「若い頃は、これで良かった。最近は、あまり効かなくなった」(30歳男性/印刷・紙パルプ/技術職)
・「医学的根拠はないと聞いたが効くような気がするから」(33歳女性/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

■しょうがを摂る

・「体温が高まって悪寒が解消されたから」(25歳男性/食品・飲料)
・「生姜焼きを食べたりします」(26歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「何となく効くような気がするのと、多少体調が悪いときでも食べ易いという面がある」(34歳男性/金属・鉄鋼・化学)

■お茶でうがい

・「お茶でうがいを普段からしていると、風邪はひきにくくなった気がします」(44歳男性/情報・IT/技術職)
・「実際にやっていて、喉から来る風邪には有効に思うから」(23歳男性/警備・メンテナンス/警備・メンテナンス)
・「身近にあるお茶は殺菌作用も高いので私は効果があった」(33歳女性/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

■ネギを食べる

・「ネギは体に良いというイメージがあるから」(27歳女性/ソフトウェア/技術職)
・「手っ取り早くあるもので出来るから」(34歳女性/不動産/営業職)
・「昔から言われている方法なので」(27歳男性/情報・IT/技術職)

■梅干を食べる

・「梅干しはなんでも効きそうだから」(32歳女性/情報・IT/技術職)
・「喉の痛みは、はちみつと酸っぱさで消える」(20歳女性/自動車関連/事務系専門職)
・「おかゆに梅干しという組み合わせをよくしているから」(32歳男性/学校・教育関連/専門職)

■番外編:こんな方法もおすすめ

・塩水でうがい「親に教わった」(36歳女性/ソフトウェア/技術職)
・タオルを首に巻いて寝る「喉が痛いのが何となく緩和される感じがするから」(31歳女性/不動産/専門職)
・ポカリスウェットを飲む「ポカリスウェットをたくさん飲んで、汗をかきながら寝ると、熱が下がることが多いから」(32歳男性/小売店/事務系専門職)

●総評
1位は「ビタミンCをとる」でした。多くの人が実践しているにもかかわらず、まだ「効果がある」とは言い切れない状況なのだとか。それでも、体にいいものなので、安心感は得られるのではないでしょうか。「病は気から」とも言いますし……。

2位は「しょうがを摂る」でした。体がポカポカと温まりますよね。生姜焼きなどのメニューを食べると元気が出るという人も見受けられました。4位「ネギを食べる」、5位「梅干を食べる」も同様に、手軽に試せるところがいいですね。

中には「タオルを首に巻く」という人も。昔からある民間療法なので、一度は試してみたことがある人もいるのでは? 番外編の「塩水でうがい」なども、お金がかからなくて良いですね。

民間療法は体質によっても効果の差があると思いますが、手軽な方法で治るといいですよね。でも、症状によっては早めに病院にかかった方が良いので気をつけましょう。
(文・OFFICE-SANGA 渡邉久美子)

調査時期:2014年12月8日~2014年12月16日
調査対象:マイナビウーマン読者
調査数:男性145名、女性295名
調査方法:インターネットログイン式アンケート

お役立ち情報[PR]