お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

無給インターンで得られるメリット

無給インターンシップは、「フェアじゃない」という声も多くありますが、実際に無給インターンを経験した人に、そこから得られたメリットを聞いてみました。すると、無給インターンならではのメリットも意外と多くあることが判明。

【35歳くらいまで無料。ワーホリ、海外インターン参加者の帰国後キャリア支援プログラム】

答えてくれたのは、ナターシャ・コイラー。ロンドンにあるファッションとライフスタイルのオンライン雑誌を取り扱う会社で、無給インターンとして3ヶ月間働きました。
彼女がインターン中にできたことは以下の通り。

・200本以上の記事を執筆できた
・ファッションイベントやパーティーに参加できた
・著名人にインタビューできた
・業界に関連した人とのコネクションができる

彼女は、給料をもらっていなかったからこそ、上記の経験がより価値のあるものに感じられたそうです。

また、彼女にとって無給インターンシップのメリットだと感じる ものは以下の通り。

1、無給でも一生懸命働く姿を見せることで、会社に良い印象を与えられる

2、給料が発生すると、お金のために働いてしまう。無給インターンなら、自分の本当にやりたいことに正直になれる

3、無給でも毎日続けられるということは、自分が一生続けていくにふさわしい仕事だということがわかる

4、大学に通いながら社会経験ができることで、将来の目標が明確になり毎日活き活きと過ごせる

彼女は、無給インターン中に「ライターやジャーナリストになりたい」という将来の目標が明確になり、夢に向かって努力を重ねました。現在では、ファッションとライフスタイルのオンラインサイト「Seen in the City」を立ち上げ、毎日充実した生活を送っているとのこと。

有給インターンシップの中には、責任のある仕事を任せてもらえず簡単な事務作業しかできなかったという話もあるようです。無給であっても、彼女のように将来のためになることをやらせてもらえるのであれば、有意義な時間の過ごし方になるかもしれません。

参考サイト:
Unpaid Internships: The Other Side
http://www.huffingtonpost.co.uk/natasha-colyer/unpaid-internships_b_6438648.html?utm_hp_ref=mostpopular,uk-students

お役立ち情報[PR]