お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

専門家がおすすめするダイエット、おすすめしないダイエット「オススメ:DASHダイエット」「NG:炭水化物ダイエット」

今年こそダイエット!と思ったとき、いろいろな種類のダイエットがありすぎて、どれにしたらいいのか迷いますね。US Newsが35種類のダイエットを専門家の意見をもとにランキングにしました。トップ5とワースト5を紹介しますので、参考にしてみましょう!

【スムージーに◯◯を入れるとダイエット効果アップ!】

■トップ5

1.DASHダイエット
ナンバー1に輝いたのは、’Dietary Approaches to Stop Hypertension’(高血圧を予防する食事法)の頭文字をとったダイエット方法。まず目標となる摂取カロリーを決め、規定されたルールにのっとった食事をとります。

もともと高血圧予防が目的ですが、安全なだけでなく、栄養学的にも完璧で、糖尿病や心臓病の予防にも役立つそう。

2.TLCダイエット
こちらは’Therapeutic Lifestyle Changes’の略で、健康回復のために生活スタイルを変えるダイエットです。循環器系の病気予防に役立つ、飽和脂肪の摂取を大幅に減らす方法をとっています。

以下3つのダイエットが同率3位です。

3.メイヨー・クリニック・ダイエット
アメリカの有名病院メイヨー・クリニックがあみだしたダイエット方法ですが、体重の減少はゆるやかで、短期間で大幅な減量は見込めません。落とした体重を維持したいときに使うといいかもしれませんね。

3.地中海式ダイエット
こちらはヨーロッパの地中海沿岸に住む人々の食生活を参考にしたダイエットです。新鮮な食材にオリーブオイル、野菜やくだものをたっぷり。

3.ウェイト・ウォッチャーズ・ダイエット
ウェイト・ウォッチャーズという会社が提唱する「賢く効果的」なダイエット方法です。短期的な体重減少にも長期的な取り組みにも向いています。サポートサービスも充実。

■ワースト5

1.パレオ・ダイエット
原始人のように食べるというと簡単そうに聞こえますが、実はそう簡単ではありません。栄養学が進歩すれば、食べ物も進化します。無理のある食生活はしないようにしましょう。
2.デュカン・ダイエット
たんぱく質メインの食生活からスタートするこのダイエット。制限やルールが多すぎて難しいだけでなく、健康的にやせられるという保証はありません。ある専門家は「バカみたい」とすら言っています。

3.ロー・フード・ダイエット
加熱調理されたものは禁止で、生の食材のみを使ったダイエットです。こちらもルールに従うのがほぼ不可能で、よほど意思が固くないと難しいよう。もっと簡単で健康にやせられる方法はいくらでもある、と言う専門家も。

4.アトキンス・ダイエット
炭水化物をカットするダイエット法ですが、栄養学的には望ましくありません。安全性や心臓病への影響も心配されます。

5.5:2ダイエット
週2日だけカロリー摂取をおさえれば、残りの5日間は何を食べてもいいという考えですが、週5日は何の制約もないとなると効果は薄いでしょう。

以上、10のダイエットのなかに試したもの、試そうとしていたものはありましたか?やはり無理のあるダイエットは専門家の評価も低いよう。

ダイエットは簡単に続けられることも大きなポイントです。自分の体質に合った健康的にやせられる方法を選んで、無理のないダイエットをしたいですね!

参考:The Best And Worst Diets Ranked By Experts
https://uk.lifestyle.yahoo.com/the-best-and-worst-diets-ranked-by-experts-114542328.html
Best Diets Overall
http://health.usnews.com/best-diet/best-overall-diets

お役立ち情報[PR]