お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

さあ2015年!「バック・トゥー・ザ・フューチャー2」で描かれた空飛ぶ車や車輪のないスケートボードがついに

大ヒット映画「バック・トゥー・ザ・フューチャー2」で、未来の世界として描かれた2015年が、ついにやってきました。あの映画の中に出てきた空飛ぶ車や空中に浮かぶスケートボード、濡れても一瞬で乾く洋服や”ハイテクな”FAXなど、いざ2015年が来てみると、実際はかなり違った世界になりましたね。

【未来は今!世界初の車輪がない宙に浮くスケボー「ホバーボード」発売】

もちろんあの映画は娯楽目的で制作されたもの、30年後には実際にこういうテクノロジーが開発されているであろう、というような科学的根拠があって作られたものではないと、Newsweekの記事の中でも指摘されています。

しかし実は、なんと実際に空を飛べる車を開発した会社が存在していました。AeroMobileという会社で、燃料タンクが満タンの状態で、430マイル(約692メートル)の飛行に成功したそうです。

さらに、車輪がないのに浮遊する「ホバーボード」を開発した人たちまで(動画はコチラhttps://www.youtube.com/watch?v=HSheVhmcYLA)。

YouTube Preview Image

もしかして、タイムマシンのデロリアンもいつか出来たりして?

参考記事

This Is What 2015 Will Look Like According To ‘Back To The Future’
http://www.huffingtonpost.com/2015/01/01/2015-back-to-the-future_n_6404178.html

This Flying Car Is Real And It Can Fly 430 Miles On A Full Tank
http://www.businessinsider.com.au/flying-car-aeromobil-flies-430-miles-2014-12

お役立ち情報[PR]