お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ボディケア

戻れ~! 元に戻れ~っ! 年末年始太りをリセットする「美ボディキープ法」4つ

仕事始めから1週間以上が経ち、正月ボケもそろそろ解消されてきたところですよね。でも、気持ちの面ではリセットできても、年末年始で太った体重はなかなか戻らない……と嘆いている人もいるのでは? 何かと食べたり飲んだりする機会の多い年末年始、多少の体重の増減は仕方がないものの、できれば早めに元の体型に戻したいところ。そこで、「年末年始太り」を解消するために実践する「美ボディキープ法」について、働く女性に聞いてみました!

■食事の量を減らす・プチ断食

・「食事の量を減らす。お酒を我慢する」(29歳/通信/秘書・アシスタント職)
・「断食。プチ断食しないと体重は戻らない」(32歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

無理な食事制限は、健康のためにも禁物ですが、体に負担がかからない程度に食事の量を減らすという意見が目立ちました。

■食べるものに気を使う

・「おかゆなど、消化のいい食事にする」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)
・「とにかく食べたものを出すことを心がける。トマトジュースと納豆は欠かさず食べている」(25歳/医療・福祉/専門職)
・「炭水化物抜きダイエット。年末年始に食べすぎたぶん、調整する」(27歳/通信/販売職・サービス系)

食事の内容に気を配るという人も。消化のいい食事や、脂肪の燃焼を助ける働きを持つと言われている食べ物を積極的に摂取している人も。

■体を動かすようにする

・「なるべく乗り物を使わずに歩いて移動する。軽く筋トレする」(32歳/その他)
・「やっぱり運動するしかない。あとはお風呂でマッサージして、眠れないときに腹筋をしたり、スクワットしたり」(25歳/その他)
・「フィットネスプールに通っているので太りにくくなっているのですが、年末年始も行けるだけ行く」(33歳/医療・福祉/専門職)

ダイエットには、やっぱり運動が一番! という意見も寄せられました。年末年始のうちから、運動を怠らないようにしているという人も。

■最初から食べすぎない

・「はじめから食べすぎない。ズボンのゴムを閉めておく」(33歳/情報・IT/事務系専門職)
・「まわりに勧められても、お腹がいっぱいだと嘘をついて、食べない!」(26歳/その他/その他)
・「毎日体重を量り、増えすぎた日は食べる量を減らす」(28歳/学校・教育関連/専門職)

回答の中には、「食べすぎたあとでは遅い!」と年末年始のときも食べすぎないよう注意して、美ボディを維持している人もいました。ただ、この方法を実践するには、誘惑に負けない強い意志が必要ですね……。

■まとめ

いかがでしたか? 「体重がなかなか戻らない」と悩んでいる人は、ぜひ今回の意見を参考にしてみて!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年1月にWebアンケート。有効回答数254件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]