お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

イケメンなのに痛いなーと思ってしまう言動1位「自信過剰」

イケメンは、いかなるときもイケメンでいないといけないから大変。中身もかっこよくあって欲しいと周りが期待しているからです。今回は、イケメンなのに痛い……と思ってしまう言動について503名の読者に聞きました。

【一般人が使うとちょっと痛い業界用語1位「ショバ(場所)」】

イケメンだってにんげんだもの、完璧じゃないさ。

Q.イケメンなのに痛い……と思ってしまう言動を教えてください(複数回答)
1位 自信過剰 42.5%
2位 自分が大好き 36.6%
3位 常に上から目線 32.4%
4位 会話が幼稚 31.2%
5位 知ったかぶりをする 26.8%

■自信過剰

・「残念、がっかり。性格が出る」(43歳男性/建設・土木/営業職)
・「自信過剰は周りに迷惑をかけます」(30歳女性/学校・教育関連)
・「イケメンだと、謙虚ぐらいのほうがかっこいいから」(28歳女性/金融・証券/販売職・サービス系)

■自分が大好き

・「ナルシストは付き合いにくい。誰のことも考えてないから身勝手すぎる」(46歳男性/電力・ガス・石油/技術職)
・「自分に酔ってる感がある」(26歳女性/情報・IT/営業職)
・「自分大好きな人とは成長しあえないので、つまらない」(28歳女性/電力・ガス・石油/技術職)

■常に上から目線

・「謙虚ならもっと好感度が上がる」(32歳男性/医療・福祉/専門職)
・「プライドが高いと敬遠されるから」(32歳男性/学校・教育関連/専門職)
・「上から目線の奴はだいたい会話が幼稚」(32歳女性/小売店/販売職・サービス系)

■会話が幼稚

・「しゃべらなければイケメンなのに、もったいない」(53歳男性/金融・証券/専門職)
・「イケメンだったら、自慢話はいいけど、幼稚なのはバカなのかな? と思ってしまうので痛い」(43歳男性/情報・IT/技術職)
・「ギャップがたまらなく好感度下げる」(26歳女性/学校・教育関連/技術職)

■知ったかぶりをする

・「自分を大きく見せようとして失敗しているパターン」(22歳男性/機械・精密機器/営業職)
・「素直さでカッコよさを上回るときもある」(20歳女性/自動車関連/事務系専門職)
・「かわいそうだから」(26歳女性/金融・証券/事務系専門職)

■番外編:だってイケメンなんですもの

・浮気癖がある「浮気は問題外だと思う」(25歳男女性/学校・教育関連/事務系専門職)
・モテ自慢ばかりしている「モテるばかりが人間の価値ではない」(28歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・やたら自撮りをする「そこまで何を自己陶酔しているのかと思います」(28歳女性/医療・福祉/専門職)

●総評
1位は「自信過剰」でした。自信がなさすぎるのも頼りなくて痛いけれど、いかにも「俺、イケメンだろ?」と言わんばかりの自信家にはドン引きですね。イケメンはそこにいるだけで存在感ありありなので、控えめぐらいでちょうどバランスが取れるのかもしれません。

2位はちょっと笑える「自分が大好き」でした。でも、自分が嫌いなイケメンっているのでしょうか。鏡をのぞけば、そこにはいつもイケメンがいるのですから。自分大好き人間は自分にしか興味がないので、他人のウワサ話や悪口などにはあまり首を突っ込まないという、良い一面もあるようです。

3位は「常に上から目線」がランクイン。上からものを言われると、何様? と思わずにいられませんね。しかし、本人は無意識なのに、受け取る側がそうとらえてしまうケースが意外と多いそうです。相手がイケメンだとこちらも身構えてしまうので、ちょっとした言動も上から目線だと感じる場合があるのかもしれません。

痛いと感じるシチュエーションはいろいろありますが、「イケメンは少しの欠点が致命的」というコメントがすべてを物語っている気がしました。一歩引くくらいでいないと、たとえ同じことをしても、イケメンの方が目立って当然です。

イケメンって得なようで、意外と苦労しているのかも!?
(文・OFFICE-SANGA 関和麻子)

調査時期:2014年10月5日~2014年10月13日
調査対象:マイナビウーマン読者
調査数:男性169名、女性334名
調査方法:インターネットログイン式アンケート

お役立ち情報[PR]