お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

想像してみよう……10年後の自分はどうなっていると思いますか? 1位「子どもが誕生している」

今から10年前は何をしていましたか? 「学生だったのに、ずい分オトナになったな」「あれ、何も変わってないや、自分……」など、人それぞれでしょう。では、10年後はどうでしょうか。現在の年齢によっては、10年後なんて想像もつかない人もいるかもしれませんね。

【将来が不安なら、こっそり始めたい「一人妊活」のススメ】

今回は、10年後の自分について503名の読者に聞きました。

Q.想像してみよう……10年後の自分はどうなっていると思いますか?(複数回答)
1位 子どもが誕生している 28.8%
2位 結婚している 26.4%
3位 今と何も変わっていない 17.3%
4位 転職している 9.3%
5位 独身生活を継続中 9.2%

■子どもが誕生している

・「さすがに10年以内に相手を見つけて子供を作っていたいから」(22歳男性/情報・IT/技術職)
・「結婚したい相手がいるし、出産するリミットが迫っている年齢だから」(26歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)
・「想像……いや、妄想ですよ。こうだったらいいなと思います」(26歳女性/医療・福祉)

■結婚している

・「今の彼女とそろそろ結婚を考えているので」(32歳男性/機械・精密機器/技術職)
・「全くその予定もないが10年あればそのくらいの変化があると思う」(20歳女性/自動車関連/事務系専門職)
・「結婚して、つつましく幸せに暮らしている……と、思いたい」(24歳女性/マスコミ・広告/事務系専門職)

■今と何も変わっていない

・「進歩のない生活を送ってそう」(31歳男性/商社・卸/営業職)
・「今が一番いいので、現状維持」(46歳女性/医療・福祉/専門職)
・「結婚も昇進も望んでいないので、今の生活がずっと続けばいいと思っている。楽になるのは良いですが」(29歳女性/食品・飲料/専門職)

■転職している

・「転職したいと思っているから」(28歳男性/建設・土木/事務系専門職)
・「子供がある程度大きくなっているので、職場を変わってパートで働いていると思う」(30歳女性/医療・福祉/専門職)
・「個人事業主になろうと考えているので」(36歳女性/商社・卸)

■独身生活を継続中

・「出会いがないので、見合いがなければ独身のままでいそうだと思うから」(36歳男性/自動車関連/技術職)
・「転職して独身を優雅に満喫していると思います」(28歳男性/医療・福祉/専門職)
・「独身で趣味に没頭してそう」(23歳女性/印刷・紙パルプ/技術職)

■番外編:ぜひ実現させてください!

・有名人になっている「予感がするから」(48歳男性/情報・IT/技術職)
・海外で暮らしている「イタリアあたりで~」(39歳女性/情報・IT/秘書・アシスタント職)
・体型が変わっている「たぶん痩せている。がんばる」(31歳女性/アパレル・繊維/事務系専門職)

●総評
1位は「子どもが誕生している」でした。圧倒的に女性票が多く、約87%を占めています。期待をこめてそうであって欲しいと思う人や、結婚が決まっている人、年齢を考えてやや焦り気味な人など、シチュエーションはさまざまでしたが、幸せな家庭を夢見る気持ちは同じです。

「もうすぐ誕生する」というおめでたいコメントもありました。

2位は「結婚している」。1位とセットで選んだ人が多かったです。20~30代の回答者が多かったので、これが最も現実的であり、理想なのかもしれませんね。ちなみに、平成25年の平均初婚年齢は、夫30.9歳、妻29.3歳(厚生労働省)。

年々わずかながら上昇し、晩婚化が進んでいます。

3位は意外なところで「今と何も変わっていない」がランクイン。これは、「今のままが一番」と「なんだかんだ成長してなさそう」というプラスとマイナスの2パターンに分かれました。「十年前と変わってないから」というコメントもあり、10年の月日はあっという間だと感じさせられます。

今回のアンケートは、個人の理想と現実がかなり入り乱れた結果となりました。「3年後すらどうなっているのか想像つきません」という人もいて、10年後の未来予想図が描けるのは、現時点である程度の予定が決まっている人が多かったです。

10年後の2024年は、東京オリンピックも終わり、次の開催地で夏季オリンピックが行われる年。私たちは、どこで何をしているのでしょうか?
(文・OFFICE-SANGA 関和麻子)

調査時期:2014年10月5日~2014年10月13日
調査対象:マイナビウーマン読者
調査数:男性169名、女性334名
調査方法:インターネットログイン式アンケート

お役立ち情報[PR]