お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

目指せ美魔女!30代になっても美しい肌を保つ秘訣

20代の頃は少々の夜更かしや不健康な食生活をしても大丈夫だった自慢のお肌も、30代に入ると次第にお肌の衰えを感じるようになってきます。

【気になる頬の“しずく毛穴”を封じ込む! 家ですぐできる方法って?】

そこで今回は「あれれ?なんだか最近お肌が疲れて老けて見えるようになっちゃった…」なんてことになる前にぜひ意識して取り入れたい9つの秘訣をご紹介。30代後半~40歳になっても「あの人、本当に綺麗!」「美魔女!」と呼ばれる肌、目指しましょう。

* エクスフォリエイトをきちんと:死んでしまった角質を取り除き、新しい皮膚の再生を促してくれるエクスフォリエイトは週に2回、定期的に行ってあげましょう。

* フルーツをたくさん食べる:お肌に良い抗酸化作用がフルーツにはたくさん含まれています。若々しさを保つためにも、間食をお菓子からフルーツに変えるなど、1日の食事にうまく取り入れてあげましょう。

* pHバランスを整える:加齢とともにお肌のpHバランスに変化が見られるようになります。バランスが崩れるとニキビや乾燥肌の原因になるので、pHバランスを整えるクレンザーなどを使ってあげましょう。

* ビタミン補給:健康なお肌を保つのに欠かせないビタミンC。食事やサプリメントで補助するのはもちろん、ビタミンC入りのスキンケア製品もたくさん出ています。

* 保湿は毎日:どんなに面倒でも毎日朝・夜の保湿は欠かさずに。朝用・夜用など入っている成分や濃度が違うものもあるので、自分のお肌に合うものをみつけましょう。

* 日焼け止めは忘れない:ちょっと買い物に行くだけだから…今日は曇ってるし大丈夫…などと、ついつい言い訳を見つけてサボってしまう日焼け止め。目に見えなくても肌に感じなくても紫外線はあなたのお肌にダメージを与えます!

* レチノイドを取り入れる:ビタミンAとも呼ばれるレチノイドはニキビやシワの予防効果があると言われています。レチノイド入りのスキンケア製品を毎日のケアに加えてあげましょう。

* 毎日のお手入れ:スキンケアは継続が大切。毎日朝・晩とスキンケアのルーティーンを決め、生活の一部として固定させましょう。

* 水分補給をしっかり:お肌の潤いに欠かせないのが水分補給。通常大人は1日に1リットル以上の水分を摂ることが正しいと言われています。仕事の合間や食事の際など、意識して水分補給を行うようにしましょう。

以上9項目。ぜひ実践して究極の「美魔女」、目指してみませんか?

お役立ち情報[PR]