お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

イブプロフェンは長生きの秘訣?「摂取で12年長生きする可能性」―米研究結果

頭痛薬の有効成分としてお馴染みのイブプロフェン、米カリフォルニア州の老化と関連疾患の研究所「Buck Institute for Age Research(BIRA)」が発表した研究結果によると、「長生き効果」という思わぬ副産物があるもよう。

【男性が飲むと感情的になる「イブプロフェン」、女性には反対の効果が―米大学調査】

動物実験で寿命の延びが確認されたことから、一般消費者にとっても最も馴染みのある薬の一つであるイブプロフェンに注目が集まっています。

実験では、酵母、蠕虫(ぜんちゅう){ぜんちゅう}、ミバエを利用。人間が頭痛や筋肉痛の時に服用するのと同等になるようそれぞれ1回の服用量を調整しました。そうしたところ、全ての種が約15%寿命が延びた事に加え、蠕虫とミバエもより健康な活動状況が見られたとのこと。

BIRAのブライアン・ケネディ博士によると「イブプロフェンはアミノ酸の運搬を遅くさせ、タンパク質合成の速度も落ちることになる」とのこと。タンパク質合成が遅くなることは老化も遅くなるということになり、結果として寿命の延びにつながったと見ています。ただ、今回の実験結果は大きな発見でありながらも依然として初期段階であるとし、今後マウスでの実験に移行するなど、人間への適用の前に研究を進めていくそう。

同氏は、「現在は疾病ケアの時代であり、まだ健康ケアの時代とはえない」と述べ、単に生きる時間を延ばすだけでなく、健康な状態を維持する時間を延ばす事を目標にしていきたい、としています。

長生きするなら、健康に人生を満喫できる日々を増やしていければ何よりですよね。身近な薬、イブプロフェンが秘める大きな可能性に期待したいですね…!

参考:
This Drug Could Be Promising In Extending Life (And It’s Already In Your Medicine Cabinet)
https://www.yahoo.com/health/this-drug-could-be-promising-in-extending-life-105535914917.html
Is Ibuprofen the key to a longer life? Study finds it may provide 12 extra years of good health
http://www.dailymail.co.uk/health/article-2879501/Ibuprofen-provide-12-extra-years-good-health-study-finds.html

お役立ち情報[PR]