お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音雑学 生活

留学したい大学生必見!インターナショナルな環境に早くなじめる方法

幼い頃から描いていた海外への憧れを「留学」という形で実現する大学生が増えています。

【【留学】語学留学するなら訪れたい国まとめ 英語&スペイン語編 -】

日本を離れ、別の文化に身を置くことによってより広いグローバルな視野を持って将来活躍できるようになります。

しかし慣れない海外での暮らしは想像以上に大変で、やっと慣れてきたと思ったらもう帰国しなければならないという残念な状況になることも。

インターナショナルな環境に早く慣れるための方法を海外サイトThe Guardianがアドバイスしていますので参考にしてみましょう。

●クラスには遅刻しない
これは担当教授に嫌われないためというよりも早く行くことで周りの友達と会話をして、友達を増やすのを目的としています。

●英語を話すためあらゆる努力
海外留学をする人のほとんどは英語圏に行くことになるでしょう。日本人にとって英語は大きな壁ですが話すためにあらゆる機会を大切にするようにしましょう。日本人同士で固まってしまうなんてもっての他です。

●文化を学ぶ努力
日本の文化を大切にするのはいいことですがそれが最も良いものであるかのように振る舞うと、留学先の人々を傷つけかねません。また日本とは違う文化をなるべく早く学びそれに適応していくことが大切です。

●いつも心のドアを開けておく
心のドアを開けておくとは勝手に物事を決めつけないということです。この国の人々はこうに違いないなどと言った推測は思いがけないトラブルや誤解を生むことも。

以上4つの点に注意して快適な留学ライフを楽しみましょう。

International students: a guide to social success
http://www.theguardian.com/education/2014/sep/19/international-students-cultural-societies

お役立ち情報[PR]