お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

昇給なし、ボーナスなし……それでも仕事を辞めるわけにはいかない!

期待する報酬が得られなくても、この不況の中で無職になるわけにはいかないツライ現実。そんなとき、ヤル気を維持するためのステップを、お仕事系専門サイト「the muse」が紹介しています。

【仕事辞めたいけど…辞める前に考えるべきこと5つ】

1. どうして昇給しないのか、状況を理解

まずは、部下を昇給できない上司の立場や、自分が評価されなかった理由を知る。

2. 1で得た情報から具体的な対策を立てる

今回評価されなかった理由がきちんとクリアできれば、次回の昇給交渉はぐっと有利に。ここで上司を敵に回さず、あくまで自分の努力でカバーするとがポイント。

3. 良い意味で存在感のある社員をめざす

待遇への不満で不貞腐れると、上司にとって「昇給のお願いを退けても良心が痛まない」部下になってしまうことを肝に銘じて。

4. 弟子入りし、後ろ盾を持つ

直属の上司はもちろん、誰か特定の人の教えを積極的に乞うことで、自分を評価してくれる人を増やす。

5. 目標を立てる

達成しやすい目先の目標を立て、クリアする。それを繰り返すことで達成感を得ると同時に、次回の昇給交渉に使える要素として積み立てる。

薄給に嘆いているのは自分だけじゃない! このご時世を生き延びるために、知恵を絞って心身健やかに働きたいものですね。

参考:
How To Stay Motivated When You Don’t Get The Raise You Deserve
http://www.businessinsider.com/stay-motivated-when-youre-not-getting-a-raise-2014-12

お役立ち情報[PR]