お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

片思いあるある1位「いざ相手に近づくと緊張して話せない」

きっと誰しもが経験のある片思い。普段では考えられないような行動をとってしまうこともあるかもしれませんね。皆さんの片思いのエピソードはどんなものですか? 今回は「片思いあるある」を読者503名に聞いてみました。

【女子にズバリ質問! 両思いと片思い、どっちが幸せ?「片思い……20.2%」】

Q.片思いあるあるを教えてください(複数回答)
1位 いざ相手に近づくと緊張して話せない 36.0%
2位 ついそっけない態度をとってしまう 33.2%
3位 メールを保護 21.1%
4位 ほかの異性と仲良くしていると不安になる 20.9%
5位 メール前には何度も推敲 19.1%

■いざ相手に近づくと緊張して話せない

・「高校の時に話すことを考えていたけどいざ話すとなると緊張していた」(30歳男性/運輸・倉庫/技術職)
・「影では友達のように相手のことを話していることが多い」(33歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)
・「いい恰好しようとして、面白い話がまったくできない」(35歳男性/機械・精密機器/営業職)

■ついそっけない態度をとってしまう

・「自分は全く気のないふりをして相手の態度を伺う」(28歳女性/医薬品・化粧品/事務系専門職)
・「裏腹な行動を取りがちなのは、まともにアプローチし辛い故にある事だと思う」(35歳男性/金属・鉄鋼・化学)
・「本当はいろいろ話したいのにね」(31歳男性/情報・IT/技術職)

■メールを保護

・「返ってきたメールが嬉しくて、読み返したくて保護してしまう」(28歳女性/金融・証券/販売職)
・「もらったメールが宝物のように見えるから」(25歳女性/小売店/販売職・サービス系)
・「次いつ来るかわからないので保護します」(33歳女性/商社・卸)

■ほかの異性と仲良くしていると不安になる

・「ありがちだと思う」(45歳男性/電力・ガス・石油/営業職)
・「大学の時に好きだった人が、友達の女と仲良くしゃべっていると、めっちゃ不安になった」(26歳女性/アパレル・繊維/事務系専門職)
・「昔、片思いしていた頃、こんな感じだったなぁと思った」(30歳女性/金融・証券/秘書・アシスタント職)

■メール前には何度も推敲

・「自分の恋愛を思い出しました。こんなことしたなあ」(26歳女性/医療・福祉)
・「メールが慎重になる」(34歳女性/建設・土木/秘書・アシスタント職)
・「これはやりがち」(32歳男性/小売店/販売職・サービス系)

■番外編:切なさ満点のエピソード

・メールを書いても送れない「何度も書き直して、結局送信できなかった事がある」(29歳女性/ソフトウェア)
・ラブソングに感情移入「恥ずかしさがある」(40歳男性/アパレル・繊維/販売職・サービス系)
・相手とおそろいのものを買ってしまう「むだに相手とお揃いにしすぎた学生時代は黒歴史です」(29歳女性/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

●総評
1位は僅差で「いざ相手に近づくと緊張して話せない」という結果になりました。これは確かにありそうなエピソード。本当は話したいのに話せない。多くの人が経験していることのようですね。

2位は「ついそっけない態度をとってしまう」でした。子供の頃によくありそうな話ですが、実際には大人になってからもそうだったという声も。ちょっと悲しさが漂うあるあるストーリーですね。悲哀に満ちているコメントもありました。

3位には「メールを保護」がランクイン。こちらはやや現代的なエピソードですが、共感を覚える人はかなり多いようです。昔でいえば、もらった手紙が捨てられない、ということになるでしょうか。そう考えると定番といえそうです。

4位「ほかの異性と仲良くしていると不安になる」と5位「メール前には何度も推敲」は、いずれも切ない思い出のシチュエーションが頭に浮かぶという人が多数。そのほかにも、偶然を装って会おうとするなど、なかなかハードな回答も。

いつも平常心を心がけていたいですね。
(文・OFFICE-SANGA 塩田純一)

調査時期:2014年10月5日~2014年10月13日
調査対象:マイナビウーマン読者
調査数:男性169名、女性334名
調査方法:インターネットログイン式アンケート

お役立ち情報[PR]