お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ボディケア

こんなことされたら嬉しい! 女子が風邪をひいた時に男性にやってもらいたいこと4選

風邪の女性風邪をひいて寝込んでしまうと体もつらいし家事も溜まるし、一人暮らしの女性だったらしんどいことばかりですよね。そんなときに男性がいてくれたらこれをやってほしい! 今回はそんな願望を働く女性に聞いてみました!

■とにかく食料

・「おかゆをつくってほしい」(30歳/商社・卸 /事務系専門職)
・「ゼリーなどを食べさせてもらいたい」(25歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「りんごジュースかポカリスエットを買ってきて欲しい」(31歳/不動産/専門職)

やっぱり一番つらいのが食事の支度。そんなとき、おかゆを作ってくれたりポカリスエットを買ってきてくれたりすると本当に助かります。

■優しくされたい

・「優しく声をかけてほしい」(30歳/医療・福祉/専門職)
・「心配されたい」(31歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)
・「優しい言葉やメールをしてくれる」(31歳/生保・損保/事務系専門職)

体が弱っているときは心も弱るもの。そんなときに優しい言葉をかけてくれたら、心だけでもだいぶ楽になりますね。

■とことん甘えたい

・「手を握ってヨシヨシして欲しいです」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)
・「そばでおでこを撫でて欲しい」(31歳/自動車関連/事務系専門職)
・「頭ぽんぽんってして、安心させて欲しい」(31歳/学校・教育関連/技術職)

心も弱ってるからこそ、思いっきり甘えてみたいですよね。側にいてくれるだけで安心して眠れそうです。

■弱っているところを見られたくないから……

・「メールで励ましてもらうだけでいい。弱っているとこを見られたくないから」(26歳/アパレル・繊維/事務系専門職)
・「髪も顔も汚いので、メールや電話で心配している気持ちを伝えてくれるだけで良いです」(31歳/ソフトウェア/事務系専門職)
・「大丈夫、メール一本くれればそれだけでいいです。弱ってボロボロのときは会いにきてほしくないから、一人で乗り切りたい」(30歳/医薬品・化粧品/営業職)

「弱っているところを見られたくない」というのは、いつも綺麗でいたいと思う女性のプライド。体調が悪いときにまで見せてしまうプライドが、なんだかいじらしいです。

いかがでしたか? 「看病してほしい」という人がいる一方で「弱ってる姿を見られたくない」という人もいた今回のアンケート結果。気になる女性や彼女が風邪をひいたら、男性はこの4つのどれかをやってみたら株が上がるかも!?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2014年12月にWebアンケート。有効回答数150件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]